1585

クリニック経営ブログ

医経統合実践塾 第3回にご参加頂いた院長先生、スタッフ様のご感想

クリニック、診療所の経営コンサルティングを実施しています、医経統合実践会 主宰 医経統合コンサルタントの根本和馬です。

先日3会場全ての医経統合実践塾 第3回を終了しました。ほんの一部ですが、当日ご参加頂いた院長先生、スタッフ様のご感想をご紹介します。

【東京会場】

◆東京都 医療法人社団 七海会 あおぞらクリニック 理事長 内田 千秋 先生

いつも有難うございます。

木下先生のメリハリある講義、とてもわかりやすく与えたものは必ず自分に還るということも、論理的で良かったです。

次回も宜しくお願いします。

◆神奈川県 医療法人社団 淳友会 湘南台はた眼科 院長 秦 淳也 先生

木下先生の話はハッとさせられることの連続でした。クリニックスタッフだけでなく、自分の家族み対することまで気づきとヒントを与えていただき本当によかったです。

◆岡山県 西川原皮膚科 院長 辻 和英 先生

木下先生のお話をお聞きしてスタッフの悪いところばかり指摘していたことに気づきました。

「なぜ」と問いかけ内発のモチベーションをUPする・してもらえるよう働きかける。

根本先生のご講演、目標達成のためにまだできていない”スタッフがプロとして輝くこと”を意識してチームを作るという課題を実践する。

◆東京都 東長崎駅前内科クリニック 院長 吉良 文孝 先生

メンバーの承認について最近ずっと悩んでいました。行動あるのみと思い直しました。

◆福岡県 みみ・はな・のど せがわクリニック 理事長 瀬川 祐一 先生

木下先生の講座では、人生において本当に大切にして実行していくことで、自分や自分の周りの大事な人たちを幸せにしていくことができるという内容を学ぶことが出来ました。

実行するかどうかは自分次第。しっかり実践していきます。木下先生、根本先生、同じテーブルになったスタッフさん。皆様から多くの事を学ぶことが出来ました。

人は人によって磨かれるという事を再認識することが出来ました。貴重な機会をいただきありがとうございました。

◆東京都 てらお耳鼻咽喉科 受付 堀 由季 様

「モチベーション」がテーマであったので、より日常に関わることで身近に感じました。

自分のモチベーションを上げるために「〇〇する」「目標を〇〇とする」ということはできるが、周りの人のモチベーションについてはどうだろうと思いました。

他人を変えることは出来ないし、考え方を否定することも出来ないが、モチベーションが低いなと思う人に対して、とにかく感謝していこうと思いました。

◆東京都 西東京ペインクリニック クラーク 山本 恵 様

当クリニックでもすでに実践していることが多くあるので、本日学んだことも含めて取り組んでいければよいと思いました。初参加になりますが「なぜやらなければならないか」明確にすることの大切さを知りました。

しっかりと伝えると相手が動くという言葉が響きました。私自身、相手に伝えることが不十分なのでどのように伝えれば良いのか少しわかったような気がします。

第2部の講義も大変心打たれる内容でした。木下さんの感情豊かな話し方はまさに伝え方だったと思います、笑ったり泣いたり人を感情豊かにする話し方は大変勉強になりました。目標と目的の違いを明確にし意識を変えていきたいと思います。

◆東京都 東長崎駅前内科クリニック 看護師 櫛部 久美子 様

毎回セミナーを参加して思うことは、自分自身が成長する為の内容が盛りたくさんで、毎回気が引き締まる思いになります。

まだまだ自分は未熟な部分がたくさんありますが、それでも成長するための努力を怠ることなく、そして自分の存在を承認していけるように鳴りたいと強く思います。

心理的財布を豊かにしていきたいと思います。

◆千葉県 妙典さいとう耳鼻咽喉科 事務 江口 繭 様

実践事例を見るとすごく勉強になります。

自分に今何が足りないか、今後何をしていくべきことか分かります。いつも、モチベーションの維持に悩んでいたりしましたが、

自分の目標や目的を明確にして持続させていこうと思います。

◆神奈川県 横浜弘明寺呼吸器内科・内科クリニック 臨床検査技師 西野 瑛梨 様

定期的に自分のあり方、やり方を考えさせて頂き機会を与えてくださり感謝しております。

このセミナーを受けて、モチベーションが上がり現場に戻っても現場は何も変わっておらず自分とのギャップを感じてしまう部分があります。

それでも定期的にこちらで学ぶことで自分のあり方や目的を再確認でき、実践へ後押ししてくださるので、自分な中で大事なものの1つとなっています。

【名古屋会場】

◆岐阜県 医療法人梶の木会 梶の木内科医院 理事長 梶 尚志 先生

毎回新たな学びが得られ、自分の思いを奮い立たせ、勇気をもらいます。

そして同じ場所で同じ内容を共有できたことへの喜びを感じます。

特別講演では、人を育てる事の大切さ、そして育てるための大切な事を学びました。

◆愛知県 新知台耳鼻咽喉科 院長 大山 俊廣 先生

根本先生、スタッフの皆様、今回もありがとうございました。モチベーションアップの講義、大変おもしろかったです。

特別講演もスタッフの教育のみならず、実生活での子供の教育にも役に立つ内容で、すぐにでも実践したいと思いました。どうぞ皆様、今後ともご指導の程宜しくお願い申し上げます。

◆愛知県 医療法人FUKUJIN ふくおか耳鼻咽喉科 理事長 福岡 敏 先生

実践事例本当に増えてきましたね。やりたいことたくさんありました。

大嶋さんの講演、最高でした。

動画は泣けました。子供がいる親には特に響いたと思います。自分自身に限界を作ってないか考え直してみます。

まだ自分はできると信じて、もっともっといけないかと思います。

◆兵庫県 医療法人社団 まつだ内科 院長 松田 剛 先生

今回も素晴らしいゲストスピーカーをお招き頂きありがとうございます。根本先生の講演は何度きいても現実的で受け入れやすく助かっています。特にスタッフに向けてメッセージを投げかけて下さるので、経営者として 大変ありがたいです。

また、この度は実践会で知り合えた、おおこうち内科クリニックに見学にいくことができました。

おかげ様でスタッフ3人も連れていくことができました。

また、おおこうち内科クリニックさんにもとてもあたたかく素晴らしいおもてなしを頂きました。

◆愛知県 りんごの樹動物病院 院長 近藤 元紀 先生

いつも刺激的なセミナーを開催していただきありがとうございます。普段の勉強会、私の周りの勉強会ではなかなか聞けない話が聞けておもしろいです。

◆愛知県 医療法人大河内会 おおこうち内科クリニック 管理栄養士 加藤 有加里 様

大嶋先生のお話をきいて、習慣が変わることで人生の結果が変わることを再認識しました。毎日何となく過ごしていましたが、まず“何時に何をする”といったシンプルな習慣を作り、そこから行動を変えていきたいと思いました。

また人生の差は思い込み、セルフイメージの差であるということ、ついつい自分はできないかもと思ってしまいがちですが、その考えが自分の可能性にふたをしているんだと気づきました。

◆岐阜県 医療法人梶の木会 梶の木内科医院 看護師 山下 由美子 様

モチベーションをあげるためには また さげないためには「できる」「信じる」それに表情 ⇒ 笑顔が必要で、常に前向きになるという事が改めて考えさせられました。

普段から自分自身もネガティブ思考にならないように努めており、なんか気分が乗らないなと感じている時は「大丈夫 できる うまくいく」と声に出してみるようにしています。

実は院長からの理念研修の中でもポジティブな言動を勧められ、 実践するようになり、仕事中のトラブルがあったりするとそれで落ち込むだけでなく、自分にとっても勉強になったと思えるようになりました。

◆愛知県 医療法人社団 大樹会 田辺眼科クリニック 看護師 神德 亜希子 様

本日もありがとうございました。

他院様の実践はとても刺激になり、たくさんの気付きがありました。スタッフから「もう新しい取り組みは…」と言われることもあります。でも私は新しい取り組みはもちろん今までの取り組みを大切にしたいと考えています。

“新しいのは…”といわれるのであればと、今は今までの取り組みの見直し、改善に力を入れています。でもそれだけでは、現状維持なだけ…なので、私は新しい取り組みを考え、まずはしっかりと計画をたて動きます。

◆兵庫県 医療法人社団 まつだ内科 管理栄養士 高島 里美 様

初めて大嶋先生のお話をお聴きしました。お恥ずかしながら、てっぺんのことも、大嶋先生の存在も知りませんでした。

動画を交えることで、思いこみの差が明確になりました。“できない”“できるはずがない”と自分にも相手にも思っていることが可能性を見失っていることだと気がつきました。

自分ができると思うことはすぐには難しそうなので、まずは相手に対して“できる”という声かけをしていきたいと思います。

◆愛知県 医療法人たいよう みやもと耳鼻咽喉科 看護師 田中 直美 様

今回も大変ためになり、楽しいお話が聞く事が出来て良かったです。チーム作りの大切な事は「明るい空気作り」と…確かにクリニックでも診察が遅いとか、話が長いとか不平不満が多くなると、ネガティブ発言が出てきて、空気が悪くなる事が良くあります。

これも習慣になっているようで変わらなければと…本気のチーム作りに努力したいと思いました。モチベーションを上げる!大変むずかしい事です。

自身のモチベーションを上げる事よりも、スタッフのモチベーションをどう上げればよいか考えさせられました。

【札幌会場】

◆北海道 麻生歯科クリニック 院長 神島 奈穂子 先生

医院理念は作っていますが(開業した当時)、目標は各自作った事がなくまずは毎日医院の目標をたてていきたいと思いました。

「感謝、聴く、認める、約束を守る、怒らない、言い訳しない、謝る、関心をもつ」を常に意識しながら仕事をしたいと思いました。

◆北海道 北円山クリエイト歯科 院長 石原 広 先生

坂井先生のお話を聞いて、何か特別なことをしなくても良いのかなと思いました。「スタッフに関心を持つ」「一人の大人として対応する」など人としてスタッフと信頼関係を築いていくことが大切かと思いました。そしてそれらを継続していくこと、それが自分への課題と思います。

◆北海道 さっぽろプロケア歯科クリニック 院長 野村 昌史 先生

医院の方針、院長の考えなどをしっかり持ち、みんなに伝えていかなければ信頼関係が得られずスタッフのモチベーションの向上につながらない。

今回坂井耳鼻咽喉科の坂井先生、村瀬さんの講演を聞いて、坂井先生の考えた医院理念に基づき、スタッフが自らが動き出して医院の取り組みを実施しているすごさを感じた。

ほんのささいな言葉にも耳を傾け、改善に取り組んだら、ありがとうとお互い言いやすい仕組みを作ることによってお互いの信頼関係を結んでいるのだと感じたので小さなことからコツコツと始めていこうと感じた。

◆北海道 医療法人社団真誠会 どう歯科クリニック 院長 堂 真道 先生

今回札幌での参加は3回目になりますが、毎回多くの事例を出していただき、大変勉強になりますし、モチベーションも上がります。

求人動画に関してはスタッフに参加してもらい、実践したいと思います。

坂井先生と村瀬さんのお話は難しいことではなく、誰でも決意すればできる事なので当院で自然消滅してしまった感謝カードを復活させたいと思います。読書の大切さも再認識致しました。

◆北海道 医療法人誠心会 竹田歯科クリニック 歯科衛生士 新田 恵 様

実践事例が前回よりとても内容が濃くなっており、他院の事例で参考になることが多くありましたので、何ができるのか考えていこうと思います。

坂井先生のお話では、サンキューカード、おほめのカード、改善提案カードなど参考になりました。こういうのがあればもっと院内がよくなるのかな。また、5年も続いている事に感心しました。継続は力なりだと感じました。

私も職場ではリーダーなので村瀬さんの気持ちがよくわかるし、チンパンジーなので自分で自分のことを気付ける様に、勘違いしない様に私もアンガーマネージメントの本を読み勉強していこうと思います。

◆北海道 医療法人社団真誠会 どう歯科クリニック 受付 歯科助手 堂 理佳 様

根本さん、スタッフさん、本日はありがとうございました。当たり前ことをコツコツと丁寧に続けることの大切さ。それは簡単ではないけれど続けた人にしか見えない景色があることに気づかされました。

モチベーションがまた上がりました。次回も楽しみです!どうぞよろしくお願い致します!

◆北海道 ときわプロケア歯科クリニック マネジャー 高橋 ひかる 様

笑顔と感謝について。

やっているつもりでしたが、今日話を聞いてそこまで真剣じゃなかったかも…と反省しました。やはり良い人間関係があれば、何でもできると思います。

私はそこを意識してスタッフのモチベーションをどんどん上げていけるような関わり方、声のかけ方をしていきたいと思います。

◆北海道 医療法人永遠会 なかむら歯科 受付TC 瀬戸 遥香 様

今まで経営のセミナーに参加したことがなく、今回はじめて参加させて頂きました。最初に前回の宿題の内容の振り返りや、プラスでその取り組みの良い所やこうするともっと良いなどを1つずつ取り上げて説明して下さったので、自分でも実践しやすいなと思いました。

医院で価値のあるスタッフになるために、まずは「表情、言葉、態度」を見直し、将来的にどのような人間やスタッフになりたいかを考えながら仕事をしようと思います。

私はあまり読書をする習慣がないので、読書をし自分の知識を増やしアウトプットを行い成長したいなと思いました。何事も努力をすることが大切なので、自分がなりたいスタッフになれるよう、学ぶ機会を今後も大切にしていきたいです。

◆北海道 医療法人永遠会 なかむら歯科 歯科衛生士 西谷 美咲 様

今回はじめて参加し、お話を聞いて、日々なかむら歯科での取り組みを通して自分が感じていること、常に医院で新しいことを決めたりマニュアル作りを考えて行動していたことは間違いではなかったと実感しました。

ただいつも自分ばかり熱血に取り組み、周りのスタッフとの温度差を感じることがあったため、今回のセミナーを受けスタッフメンバーへの伝え方を考えていく必要があると思いました。

◆北海道 医療法人社団 林歯科医院 歯科衛生士 大門 あかね 様

毎回楽しみに参加させていただいています。

いつも気付きやこうしたいと思うことがあり、医院で取り入れる事がないかを考えて参加しています。実践することに意味があるとセミナーを受けてからとても感じているので、まず何を実践することができるかを考え実践をしています。

次の参加までに少しでも新しい取り組みを実践し、医院全体のモチベーションアップにつなげていきたいと思います。

如何でしたでしょうか?そもそも休日に自己成長やクリニックの発展のために学ぼうとされる姿勢自体が素晴らしいですが、実践塾ご受講後に、このような多くの気付きや学びを得て頂いていることがとても嬉しいです。

10月の医経統合実践塾 第4回も頑張ります!

過去の記事

お申込み受付中

医経統合実践塾2019

ご相談はこちらから

045-548-4106

  1. ライン