0

ブログ

ブログ

頑張っているのは自分だけじゃない

実践塾2019.jpg
クリニック、診療所の経営コンサルティングを実施しています、
内科 眼科 耳鼻科 整形外科 皮膚科 歯科クリニック等の
経営コンサルタント 根本和馬です。

当然ながら、ひとつのクリニックで働いていると、
そのクリニックのことしか分からなくなります。
「自分を認める」という意味で『私なりに頑張っている』
という感情を持つことはとても大切ですが、それが
『私なりに頑張っているんだから、今くらいで良いんだ」
と思うと、クリニックの成長が鈍化します。
人もクリニックも、変化を重ねて成長するのです。
そう言う意味でも、医経統合実践塾は「頑張っているのは
自分(うちのクリニック)だけじゃないんだ」と思う場として
最適です。
今年実践塾に参加されたスタッフ様の、以下の感想文を
お読み下さい。

実践塾に初めて参加させて頂いたのは開院前でしたが、実践塾で
様々な医院様の実践事例を拝見したことで、自身がこれから
働く医院のメンバーとして出来ることは何かを働く前から意識する
ようになりました。

私は社会人の経験は浅いですが、これまでの仕事では上司や先輩から
指示されることをこなすという最低限のことしか出来ていなかったと思います。
しかし、実践塾に参加して、どうしたら患者様のニーズに応えられるか、
仕事の効率を上げるためにはどうしたら良いかを考える意識がついたと感じます。

自分が工夫したことで患者様に喜ばれたり、スタッフからの『ありがとう』
という言葉は、更に仕事への意欲を向上させてくれたので、これまでより
自分から進んでやろうという気持ちが持てました。

また、ゲスト講師の方々のお話は医療にとって大切なチームワーク
を向上させてくれたと感じます。
感謝の気持ちを常に伝え合い良い雰囲気で仕事に取り組めることで
自然と患者様にも笑顔で接することができていると思います。
これから更にスムーズな診療が行えるよう実践事例を参考にしながら
予測した問題解決を行いたいです。

このようなスタッフが次々を育つ場所が医経統合実践塾ですが、
12月12日時点で217名様にお申し込みを頂いており
残りのお席が
東京会場・・・残席11
名古屋会場・・・残席18
札幌会場・・・残席14

と、わずかになっております。早くも満員御礼の
カウントダウンが始まりました!

満員御礼のあとは、キャンセル待ちになりますので
お早めにお申し込み下さい!
残席わずか!『医経統合実践塾2019』お申し込みは今すぐこちらから!

ダイエット

クリニック、診療所の経営コンサルティングを実施しております、
医経統合実践会WEBデザイナーの佐藤です。

少し前から、夫がダイエットをしています。
どのようなダイエットをしているかというと、糖質制限ダイエットです。

少し前までは、ダイエットといえば、カロリー制限するイメージでしたが、
現在は糖質制限のダイエットの本も多くみられます。
糖質制限とは、その名の通り、糖質を制限します。
糖というと甘いものをとっさに浮かべますが、それ以外にも、ご飯やパン
いも類なども糖質の高い食べ物です。
糖質制限ダイエットの良いとことは、細かい計算があまり必要ではなく、
分かりやすいところにあるのではないでしょうか。

糖分の多い食品や調味料を少なくすればよいので、お肉や魚、
摂りすぎなければ油ものもOKです。

食事を作る側にとっても楽ですね。
毎日一緒にいるとどれくらい痩せたかはよくわからないのですが、
周りの人には「やせたね!」と言われるので、今のところ好調のようです。
半年後には、10年前のジーパンがはけるようになるのを目指して
頑張っています。

医経統合実践会セミナーレポートを更新しました!

実践塾2019.jpg
クリニック、診療所の経営コンサルティングを実施しています、
内科 眼科 耳鼻科 整形外科 皮膚科 歯科クリニック等の
経営コンサルタント 根本和馬です。
12月2日、今年最後の医経統合実践会のセミナー
「医経統合実践セミナー2018」を大阪で開催しました!
当日の様子は『医経統合実践会セミナーレポート』を
ご覧下さい!
『医経統合実践会セミナーレポート』はこちらです!

第3講座では、田辺眼科クリニック様のスーパー看護師、
神德亜紀子さんにお話頂きました。

当然ながら看護師が本職である神德さんが、150名を前に
して、堂々とお話されている姿を後ろから拝見して、本当に
凄いなと思いました。
私ならあまりの緊張に気絶していると思います(笑)
医経統合実践会はクリニックで働くスタッフが輝くための
お手伝いもさせて頂いておりますので、来年も続々とスーパー
スタッフが誕生するのが楽しみです!
そのスーパースタッフが誕生するきっかけになる、医経統合実践塾は
おかげさまで12月3日時点で209名様からお申し込み頂いており、
東京会場・・・残席16
名古屋会場・・・残席20
札幌会場・・・残席15
と、わずかになっております。早くも満員御礼の
カウントダウンが始まりました!

満員御礼のあとは、キャンセル待ちになりますのでお早めに
お申し込み下さい!
残席わずか!『医経統合実践塾2019』お申し込みは今すぐこちらから!

医経統合実践セミナー2018

12月2日は大阪で、今年最後のセミナー『医経統合実践セミナー2018』
を開催しました!

実践セミナー2018 会場全体.jpg
ご覧下さい!このご参加者数を!
医経統合実践セミナー、過去最多です!
おかげさまで医経統合実践会のセミナーは、年々ご参加者が増えています。
それだけスタッフをクリニック経営に巻き込む必要性を実感される院長先生が
増えてきたのだと思います。

実践セミナー2018 第1講座.jpg
第1講座は私から「集団ではなくチームになる方法」というタイトルで
お話させて頂きました。
休日に遠方から学びに来られている訳ですから、既に意識は
高いと思いますが、個として能力が高いということと、チームの
一員として力があるかというのは、また別の話です。
本当はこのタイトルだけで1DAYのセミナーが出来る位、
奥深い内容ですが、今回は3つにポイントを絞ってお伝えしました。

福岡敏先生のお話.jpg
また、愛知県で耳鼻咽喉科クリニックを2軒展開されている、
ふくおかグループの総帥、福岡敏先生にもお話頂きました。
わずか10分という短いお時間の中で、クリニック様の混乱期の
お話もざっくばらんにして頂けるところに、福岡先生の器の大きさを
改めて感じました。
福岡先生、素晴らしいお話をありがとうございました!

実践セミナーにも、これだけ多くのスタッフ様がご参加出来るのは、
福岡先生の経営者としてのお力です!
鎌田洋先生.jpg
続きまして、第2講座は『ディズニー そうじの神様が教えてくれたこと』を
はじめ、ディズニー関連書籍で累計100万部を叩き出されている鎌田洋先生に
お話頂きました。
ディズニーの人気職種のひとつと言われる「カストーディアル」。
これは要するに「園内を掃除する人」です。
ただ、それも掃除をする人の心構えで大きく変わります。
「このパークの安心安全を保つのは自分だ!」と考えるのか、
「あーあ、何でこんな誰でも出来ることを俺が・・・」と考えるのか。
結局は「何のために、今、その仕事をしているのか?」という
仕事観の違いが、仕事の質も決めるのです。
確かにディズニーはウォルト・ディズニーが圧倒的なリーダーシップを
もってスタッフを動かしていたかも知れませんが、
「うちの院長、ウォルト・ディズニーみたいな情熱無いし」
と思って時点でそれは「他責」です。
院長がどんな人かに関わらず、目の前の業務に価値を見出し、
「作業」ではなく「仕事」に転換出来る人が、人生100年時代の
中で、75歳まで必要とされる人財になるのではないでしょうか。
鎌田先生からそのようなことを汲み取って頂ければ嬉しいです。
鎌田先生と根本.jpg
鎌田先生、素晴らしいお話をありがとうございました!
続きまして第3講座は、愛知県名古屋市ご開業、医療法人 大樹会
田辺眼科クリニック様で看護師としてご活躍中の神德亜紀子さんに
お話頂きました。
神徳さん.jpg
一般的なイメージですが、看護師などの有資格者ほど、診療以外の
取り組みに対して消極的で、協力しない傾向があります。
その点、神德さんは積極的に眼科キッザニア、LINE@の配信、
そして今回のメインテーマのひとつである院内研修の企画、実行委員など
積極的に診療以外の取り組みを頑張られています。
そんな神德さんもはじめから、今のようなスーパー看護師だったのでは
ありません。
田辺眼科クリニック様での様々なご経験を経て、今の神德さんが
あるのです。
ご講演の中で「私に出来たのですから、必ず皆さんにも出来ます!」と
仰っていましたが、それはゴマすりでも何でもなく、心からの本音です。
神德さんのようなスーパー看護師が、もっとクリニックの中にも
増えてくると良いなと願いながら、神德さんのお話を聴かせて頂きました。
神徳さんと根本.jpg
神德さん、素晴らしいお話をありがとうございました!
田辺眼科ファミリー様.jpg
田辺眼科クリニック様も、さすがのチームワークです!
このように医経統合実践会では院長だけでなく、スタッフにもキラキラと
輝いて欲しいという願いから、スタッフに向けてお話することもたくさんあります。
それが多くの院長先生にご支持頂けているのか、医経統合実践会の
メインセミナー、医経統合実践塾の来年分のお申し込みがどえらいこと
になっています!
12月5日現在、209名様からお申し込み頂いており、
東京会場・・・残席16
名古屋会場・・・残席20
札幌会場・・・残席15
と、来年3月~4月に始まるセミナーであるにも関わらず、
残席わずかです!
満員御礼・キャンセル待ちになる前に今すぐお申し込み下さい!
実践塾2019.jpg
残席わずか!『医経統合実践塾2019』お申し込みは今すぐこちらから!

夢は、なに?

クリニック、診療所の経営コンサルティングを実施しております、医経統合実践会サポーターの秋田です。

先日開催されました医経統合実践セミナー2018大阪会場にご参加頂いた皆様、お疲れ様でございました。来年度も皆様の学びの場となりますよう全力でサポートさせていただきたいと思っておりますので宜しくお願い致します。

 先日のことですが、何気なく7歳の息子に「お母さんの夢は、なに?」と聞かれ、特に考えもせず
「〇〇くんと妹の〇〇ちゃんが、優しくって素敵な大人になってくれることかな」って言いました。
それを聞いた息子に「それは夢じゃないよ。お母さんの夢!なりたいものを聞いてるんだよ!」って言われました。
今更夢なんて考えたこともなかったので正直に「お母さんは、もう大人だし何かになりたい!というのはないなあ」と言うと「そんなのおかしい!お母さんだってなりたいものがあれば何にでもなれるのに」ってその時はこれで会話は終わりましたが、そのあと、いろいろな想いが沸き起こりました。

職業はなかなか変えられなくても、たしかにいくつになってもああしたい!こうなりたい!と生き生きと生活したいものです。
たとえ小さな夢でもあるのとないのでは人生大違いだなと、とても良い”気付き”をくれました。

今年も残り僅かとなってまいりました。

来年の夢を考え、実現できるよう少しずつ実践していきたいと思います。

そんな”気付き”をくれた息子の夢は、「ヒカキンのようなユーチューバーになること!」だそうで日々YouTube三昧です。

月別アーカイブ

お申込み受付中

医経統合実践塾2019

ご相談はこちらから

045-548-4106