0

スタッフブログ

スタッフブログ

12月

クリニック、診療所の経営コンサルティングを実施しております、医経統合実践会サポーターの栗林です。
明日から12月ですね。今年最後の月、我が家では娘の誕生日、自治会のお餅つき、幼稚園のお餅つき、クリスマス、大掃除(おそらく普段の掃除に毛がはえたくらい)、帰省などイベントが盛りだくさんです。
子供達にとって、楽しみなのはクリスマスですね。娘は10月下旬には、サンタさんへのプレゼントの希望を書き、外側に向けて窓に手紙を貼り付けています。
sanntasan.jpg
ずいぶん細かく書かれてます。
希望の物を見つけようと、ネットで調べたらスケボーにも色々な種類があるようで、どの種類が欲しいのかそれとなく聞くと「なんでお母さんが聞くの?」と言われ、「お父さんがサンタさんへ伝えたら迷わなくてすむと思って。」と答えると「お父さんサンタさんの電話番号知ってるの?」とさらに追求され、こちらも答えに苦しみ「どうかな、知ってるんじゃない。」と伝えながら思わず笑ってしまいました。サンタさんがお父さんとはバレてないようです。
うちはプレゼントはベランダにおいておきます。昨年は、プレゼントのお礼にサンタさんへクッキー、トナカイへ人参をあげようと、ベランダに置かれたので私はクッキーは食べ、人参は一口かじりプレゼントと置いておくと朝には嬉しそうに「クッキーなくなってる!にんじんもかじってある!」と言っていたので、サンタさんを信じているもう少しの間、子供達の反応を楽しみたいと思います。
さて、世界にはグリーンランド国際サンタクロース協会公認サンタクロースがいるのをご存知ですか?
公認サンタクロースになるには結婚している、子供がいる、サンタクロースとして活動経験がある、サンタクロースにふさわしい体型であるなどの条件と書類選考があり、体力測定、長老と面接、身だしなみ、宣誓文の朗読をHoHoHoだけでするなど、合格までの道のりは長く険しいらしいです。日本にも1人いるそうです。すごいですね。
子供達だけのサンタお父さんの補助の私、クリスマスイブまでにプレゼントをばれないように隠すのと、イブの夜子供達の寝かしつけで一緒に朝まで寝てしまわないように気をつけなければ。
皆様にとっても2016年最後の月が充実してますように。

11月25日から30日までの特別なご案内です!

クリニック、診療所の経営コンサルティングを実施しています、
内科 眼科 耳鼻科 整形外科 皮膚科 歯科クリニック等の
経営コンサルタント 根本和馬です。
根本講演中.jpg
あっという間に今年も残すところ、あと1ヵ月に
なろうとしています。
先日、簡単に今年実施した事を振り返りましたが、7月31日に
開催した「クリニック待ち時間対策セミナー」は、大きなチャレンジでした。
・初めて開催するセミナーなので、どんな内容にすると良いのか?
・待ち時間対策を学びたいという事にどれだけニーズがあるのか?
・そもそも、お客様は集まるのか?
などなど、数多くの懸念事項がありましたが、いざ告知してみると、
定員30名様を大きく上回る院長先生、スタッフ様にご参加頂いた
だけでなく、その後、販売したDVDも予想以上に多くのクリニック様に
ご購入頂きました。
セミナーにご参加頂いたクリニック様や、DVDを
ご購入頂いたクリニック様に、その後、コンサルティングとして
お伺いする機会がありましたが、
「この取り組みは、セミナーに参加した際に学んだ事を
取り入れているんです」
と、院長先生やスタッフ様にご報告頂くものも多く、改めて
待ち時間対策セミナーを開催して良かったと思っています。
待ち時間対策によって、患者満足度が上がります。それは結果的に
その後の増患だけでなく、スタッフ満足度の向上など、多くのプラスがあります。
そんな数多くのメリットを、出来るだけ多くのクリニック様に
得て頂きたいと思い、11月25日から11月30日までに
このDVDをお申込み頂いた10医院様限定で、ホームページに記載
されている金額から2万円割引でご提供します!
今年の夏に30医院様限定で特別価格でご提供したところ、
あっという間に30セットが売り切れましたので、このブログを
お読みの院長先生は、今すぐ下記からお申込み下さい!
残り10セット!お急ぎ下さい!「クリニック待ち時間セミナーDVD」の詳細・お申し込みはこちらです!


このDVDをミーティングなどでスタッフ様とご覧になり、自院の
待ち時間対策のヒントを得て頂ければと思います!
————————————————————————–
医経統合実践セミナー2016バナー.jpg
『ガイアの夜明け』『とくダネ!』で話題沸騰中!紀伊国屋でもこれだけ
大きく取り上げられている「類人猿分類」を開発、社内外セミナーでメイン講師を
務められている岡﨑真悟氏をお招きたした「類人猿分類セミナー(医経統合実践
セミナー2016」を開催します!
現在105名様がお申込み!ご案内出来るお席はあと15席です!
「もっと良いチームを創りたい!」「院長、スタッフ間の理解力を高めたい!」
このように思われている院長先生、スタッフ様は、今すぐお申し込み下さい!
残席わずか!お急ぎ下さい!「医経統合実践セミナー2016」の詳細・お申し込みはこちらです!


いいねマーク.png
この内容がクリニック経営の学びや気付きになられましたら、
ぜひ「いいね!」や内容のシェアをよろしくお願い致します!

ハーモニー

クリニック、診療所の経営コンサルティングを実施しております医経統合実践会サポーターの佐藤です。

先日、息子の歌の発表会がありました。

息子の通う小学校は、音楽に力をいれており、1年生でもすばらしい歌を聞かせてくれます。

2年生までは、学年での斉唱ですが、3年生からはクラス別の合唱になり、30人程度の人数でも、

体育館に響く美しいハーモニーを奏でとても感動します。

合唱の意味を調べてみたところ、合唱とは、複数の人が複数の声部に分かれて、おのおののパートを歌い

全体で一曲をなすように歌うこと。

だ、そうです。

一人ひとりが、ほかの人の声をきちんと聞いて、心を合わせなければ不協和音をが生じてしまいます。

相手のいるものですから、ひとりの声が主張しすぎても、ひとりの声がでていなくても、いいハーモニーは

生まれません。

仕事も同じですね。相手があるものです。

まわりをよく見て、皆さんと素敵なーハーモニーを奏でられるよう、がんばりたいと思います。

残席6席! 医経統合実践塾2017

クリニック、診療所の経営コンサルティングを実施しています、
内科 眼科 耳鼻科 整形外科 皮膚科 歯科クリニック等の
経営コンサルタント 根本和馬です。
医経統合実践会のメインセミナー「医経統合実践塾」は
大盛況のうちに今年のスケジュールは全て終了しました。
先日開催した第4回にて、来年の実践塾の告知をしたところ、
現時点で既に94名様にお申込み頂き、残りあと6名様に
なってしまいました!
これは過去最速でのお申込み数です。第1回の開催日まで
あと3か月以上ありますので(汗)
しかも、94名様というのは確定人数でして、いくつかのクリニック様からは
「ひとまず●名で。でも、増えると思います」的なご連絡を頂いておりますので、
「現時点で、最低94名様のお申込み」という状態です。
このようなセミナーに成長する事が出来ましたのも、2012年から
1年も休まれる事なくご参加頂いている院長先生、スタッフ様と、
各回素晴らしいお話をして下さるゲスト講師の先生方、そして診療だけでも
お忙しい中、素晴らしい内容、そして多くの量の宿題を出して下さる
ゲストの皆様のおかげです。
ご参加頂いているゲストの中には、このように医院様のブログで
取り上げて下さるところもあり、とても嬉しいです!
田辺眼科クリニック様2.jpg
田辺眼科クリニック様


ふくおか耳鼻咽喉科様2.jpg
ふくおか耳鼻咽喉科様様


既に来年の医経統合実践塾のお席数はごくわずかですが、
もしこのブログをお読みの院長先生で「来年の医経統合実践塾に
参加したいから、ご案内を送ってほしい」という方がいらっしゃいましたら、
こちらよりお問い合わせ下さい!


来年は更に多くのクリニックの医経統合が実現するよう、
精一杯サポートさせて頂きます!
————————————————————————–
医経統合実践セミナー2016バナー.jpg
『ガイアの夜明け』『とくダネ!』で話題沸騰中!紀伊国屋でもこれだけ
大きく取り上げられている「類人猿分類」を開発、社内外セミナーでメイン講師を
務められている岡﨑真悟氏をお招きたした「類人猿分類セミナー(医経統合実践
セミナー2016」を開催します!
現在105名様がお申込み!ご案内出来るお席はあと15席です!
「もっと良いチームを創りたい!」「院長、スタッフ間の理解力を高めたい!」
このように思われている院長先生、スタッフ様は、今すぐお申し込み下さい!
残席わずか!お急ぎ下さい!「医経統合実践セミナー2016」の詳細・お申し込みはこちらです!


いいねマーク.png
この内容がクリニック経営の学びや気付きになられましたら、
ぜひ「いいね!」や内容のシェアをよろしくお願い致します!

類人猿診断

クリニック、診療所の経営コンサルティングを実施しております医経統合実践会サポーターの田沼です。

 

先日、大好きな後輩の一人が入社一年を迎え、ふと、一年前、採用活動していた頃のことを思い出しました。

 

頼りにしていた先輩が、ご家庭の事情や体調不良などが理由でお辞めになることになり、急遽、新人の採用活動を始めることになりました。

先輩が辞めてしまったあと、一人残されることへの焦りと、新人教育への自信の無さ。

そして新しいスタッフと築いていく新たな職場環境。

不安でいっぱいの毎日でしたが、当時すでにとりいれていた「類人猿診断」を頼りに、少しずつ新人教育を進め、新人の方たちとの関係を築いていきました。

そのおかげか、おかしな衝突やら誤解などが生じることなく、お互いを尊重しながら、とても良い職場造りをすることができ、今はさらに二名新しいスタッフを迎え、最高に良い環境のもとで働かせて頂いております。

 最初は面白半分のような見方をしていた「類人猿診断」でしたが、互いを知り、チーム力を強めていく上でとても有効でした。

 現在アンリミテッドには、チンパンジー、ゴリラ、オランウータン、ボノボすべてのラインナップがそろっています。

本当に面白いほど類人猿診断にあてはまっており、アンリミテッドのこれからのためにもこの類人猿診断を頭に入れておくことは必要不可欠のように感じます。

より、知識を深めるためにも、今度の医経統合実践セミナー、かなり期待しています。

そして

さらに、これからの医経統合実践会の活性化につなげていけたらいいな、と思っています。

11月27日。楽しみです!!!

塁人.gif

ご開業前の先生が、医経統合実践塾に対して感じられた事とは?

クリニック、診療所の経営コンサルティングを実施しています、
内科 眼科 耳鼻科 整形外科 皮膚科 歯科クリニック等の
経営コンサルタント 根本和馬です。
先日、来春にご開業されるクリニック様の
経営相談をさせて頂きました。
実践塾2016 3回 1講座2.jpg
思えば、ご開業前に経営相談や医経統合実践塾にご参加される
先生も年々増えており、それだけ価値を感じて頂けている事が
とても光栄です。
さて、先日経営相談させて頂いたこの先生は、定期コンサルティングを
ご希望されているのですが、私のスケジュールが確保しづらいのと、まだ
ご開業前という事で「すぐに定期コンサルティングではなく、まずは
医経統合実践塾にご参加されては如何ですか?」と提案させて頂きました。
通常は受け付けておりませんが、コンサルティングのお問い合わせを
頂いた事もあり、この先生は実践塾第4回にご参加されました。
当日のゲスト講師、りお歯科クリニックの折戸先生と私の
話を聴かれる事で大変刺激を受けられたようで、
「来年はスタッフと一緒に参加します!」
と、言って下さり、その後、スタッフ採用が決まる度に「追加で
●名お願いします」と、ご連絡を頂いております。
来年の実践塾について、経営相談時にお話する機会があり、
そこで
「折戸先生と根本さんのお話、そして参加されている
クリニック様の課題の質と量が素晴らしいと思ったのが大きいですが、
もうひとつ、”これは良いセミナーだ!”と確信した事があります。
それは、実は今の開業地に決める前に、気になっていた物件が
あって、その周辺を調べていたのですが、そこは既に●●クリニックさんが
圧倒的な知名度がある事が分かり、その場所は止めておいたんです。
先日実践塾に参加した際、会場で●●クリニックの院長先生が
スタッフの方とご参加しているのをお見掛けして
“こういう勉強会に積極的に参加されているから、凄いクリニックに
なってらっしゃるんだな”
と思って、”これは良いセミナーだ!”と確信したんです」
と仰っていました。
医経統合実践塾の価値は、ご参加された院長先生、スタッフ様が
一番良く分かってらっしゃる事ですが、そのような方々が価値を感じ、
また来年も継続してお申込み頂けていると、嬉しいと同時にとても安心します。
おかげさまで、医経統合実践塾は殆どのクリニック様が継続して
来年もご参加されますので、既に77名の院長先生、スタッフ様に
お申込みを頂いており、残席23席です。

既に来年の医経統合実践塾のお席数は限られていますが、
もしこのブログをお読みの院長先生で「来年の医経統合実践塾に
参加したいから、ご案内を送ってほしい」という方がいらっしゃいましたら、
こちらよりお問い合わせ下さい!


来年は更に多くのクリニックの医経統合が実現するよう、
精一杯サポートさせて頂きます!
————————————————————————–
医経統合実践セミナー2016バナー.jpg
『ガイアの夜明け』『とくダネ!』で話題沸騰中!紀伊国屋でもこれだけ
大きく取り上げられている「類人猿分類」を開発、社内外セミナーでメイン講師を
務められている岡﨑真悟氏をお招きたした「類人猿分類セミナー(医経統合実践
セミナー2016」を開催します!
現在104名様がお申込み!ご案内出来るお席はあと16席です!
「もっと良いチームを創りたい!」「院長、スタッフ間の理解力を高めたい!」
このように思われている院長先生、スタッフ様は、今すぐお申し込み下さい!
残席わずか!お急ぎ下さい!「医経統合実践セミナー2016」の詳細・お申し込みはこちらです!


いいねマーク.png
この内容がクリニック経営の学びや気付きになられましたら、
ぜひ「いいね!」や内容のシェアをよろしくお願い致します!

なぜ、何回も読んでいるのに泣けてくるのか?

クリニック、診療所の経営コンサルティングを実施しています、
内科 眼科 耳鼻科 整形外科 皮膚科 歯科クリニック等の
経営コンサルタント 根本和馬です。
キングダム.JPG
私はマンガを読むのも好きですが、特にお気に入りは
『ハンターハンター』と『キングダム』です。
キングダムは、クライアントの院長先生からお勧めを受けて
読み始めたら、坂道を転げ落ちるようにダウンロードしまくり
最新刊である44巻まで読んでいます。
そしてこの44巻までを1度ならず、3度、4度と
繰返し読んでいます。
私がキングダムを凄いと思うのは、既に何度も読んでいるにも
関わらず、新たな発見や気付きがあり、その後のストーリーを
分かっているのに、場面によっては読みながら涙腺が緩む事があるのです。
「なんで、何回も読み返していて、ストーリーを知っているのに
泣けてくるんだろう?」
それは、先日の『情熱大陸』に作者の原泰久氏が登場した回を
見ていて、自分なりの答えが分かりました。
番組内では、原氏がネームと呼ばれる設計図の段階や
ペン入れしている様子と共に、描きながら泣いていて、
時折タオルを目頭に当てている場面が流れていました。
つまり、あまりにキャラクターの気持ちに感情移入し、
作者自身が描きながら泣いているのです。
この光景を見た時、私は
「なんて情熱を込めて作品を仕上げているんだろう。
この情熱が作品を通して、読者に伝わってくるんだな。
だから、何度も読んでいて、先のストーリーを知っているのに
胸や目頭が熱くなるんだな」
と、思いました。
同時に自身がお客様にご提供しているコンサルティング、セミナー、商品
などに更に情熱を込め、院長先生、スタッフ様が「うちのクリニックも
もっと医経統合したい!」と思って頂けるように精進しようと、決意を
新たにしました。
————————————————————————–
医経統合実践セミナー2016バナー.jpg
『ガイアの夜明け』『とくダネ!』で話題沸騰中!紀伊国屋でもこれだけ
大きく取り上げられている「類人猿分類」を開発、社内外セミナーでメイン講師を
務められている岡﨑真悟氏をお招きたした「類人猿分類セミナー(医経統合実践
セミナー2016」を開催します!
現在104名様がお申込み!ご案内出来るお席はあと14席です!
「もっと良いチームを創りたい!」「院長、スタッフ間の理解力を高めたい!」
このように思われている院長先生、スタッフ様は、今すぐお申し込み下さい!
残席わずか!お急ぎ下さい!「医経統合実践セミナー2016」の詳細・お申し込みはこちらです!


いいねマーク.png
この内容がクリニック経営の学びや気付きになられましたら、
ぜひ「いいね!」や内容のシェアをよろしくお願い致します!

月別アーカイブ

お申込み受付中

医経統合実践塾2019

ご相談はこちらから

045-548-4106