0

スタッフブログ

スタッフブログ

娘の歯

クリニック、診療所の経営コンサルティングを実施しております、医経統合実践会サポーターの栗林です。
先日、娘が家に帰って早々「お母さん、歯がぬけたよ!」と興奮しながら言ってきました。
娘は小学二年生。早い子だと年中から歯が抜け始める子もいて、一年生になると、だいたいの子が抜けており、授業中に抜けたという子も何人かいたようです。
一つ下の従姉妹にも先を越された娘は「私はいつ抜けるのかな。」「うちのクラスで一本も抜けてないのは私だけかも。」なんて、ちょっと気になってるようでした。
「大人の歯はもう生え変わらないのだから、遅い方がいいんだよ。」と伝えても、前歯を触っては、「なんかほんのちょっとグラグラしてるかも。」とぬけるのが待ち遠しいようでした。
二年生になって、本当にグラグラし始め、そして先日とうとうその日が来ました。
初めて歯が抜けた娘。
「お母さん、見て!歯が抜けた所からストローで飲めるよ!」
「いーってして息を吐くと、ここから風がでてくるよ!」
「うがいする時に、水鉄砲みたいにピューってでるよ!」
しまいには
「この抜けたところに、コーンを一粒はめたら、黄色い歯になるね。あはは!」
嬉しくて、テンションの上がりようったらありません。
かく言う私も、カメラを出し「抜けた歯を顔の横にもちながらいーってしてっ!」とポーズを求め、顔全体と口のアップをカシャカシャッ。ついつい記念撮影をしてしまいました。
さて、この抜けた歯はどうしましょう。
自分が子供の頃は、下の歯は屋根に、上の歯は縁の下へ投げていましたが、うちはマンションなので投げていいものか。
少し気になり、インターネットで調べたら、国によって違うんですね。
アジアでは抜けた歯は投げる国が多く、アメリカやイギリスは、枕の下に置くと、ネズミや妖精からプレゼントが貰えるとか。
ハイテンション娘は、「この歯をとっておいて、おばあちゃんになって歯がなくなったらかわりにはめればいいじゃん。」との事…。
生えてくる歯が真っ直ぐ丈夫である事を願うばかりです。
ha.GIF

紀伊國屋書店で平積みされていた本とは・・・

クリニック、診療所の経営コンサルティングを実施しています、
内科 眼科 耳鼻科 整形外科 皮膚科 歯科クリニック等の
経営コンサルタント 根本和馬です。
前回のブログでご案内した「待ち時間対策セミナーDVD緊急
ブログキャンペーン」は終了しましたが、お申込みを頂いております。
「うちのクリニックも真剣に待ち時間対策に取り組もう!」
「スタッフを巻き込んで、待ち時間対策に取り組みたい!」
「実際に他のクリニックで取り組んでいる具体的な待ち時間対策を学びたい」
このような院長先生は、下記よりお申込み下さい。
「クリニック待ち時間対策セミナーDVD」の詳細・お申し込みはこちらです!


私は度々本屋に行きますが、先日横浜の紀伊國屋書店に行ったら、
類人猿分類に関する書籍がこのように平積みされていました。
紀伊国屋.jpg
去年、クライアントの院長先生に類人猿分類を教えて頂き、詳しく
勉強した結果「これは医療機関(特にクリニック)に相応しい性格診断方法だ」
と思いました。
その後、クライアント様の多くで、色々な形で類人猿分類に
関する取り組みを導入していますが、多くの院長先生、スタッフ様から
「類人猿分類を知って、より先生(スタッフ)を理解する事が出来ました」
と、喜びの声を頂くようになりました。
「ここまでご満足して頂ける手法なら、開発者からしっかり学んで頂こう!」
このような主旨で、今回の医経統合実践セミナーは開催します。
先行お申込み分80席は既に満員御礼で、少し増席しましたが、
そちらもすぐに埋まってしまう可能性が高いです。
「来年の更なる飛躍に向けて、スタッフと一緒に
楽しいセミナーに参加したい」
このように思われている院長先生にはピッタリのセミナーですので、
ぜひ多くのスタッフ様とご一緒にご参加下さい!
残席わずか!お急ぎ下さい!「医経統合実践セミナー2016」の詳細・お申し込みはこちらです!


————————————————————————–
医経統合実践セミナー2016バナー.jpg
『ガイアの夜明け』『とくダネ!』で話題沸騰中!紀伊国屋でもこれだけ
大きく取り上げられている「類人猿分類」を開発、社内外セミナーでメイン講師を
務められている岡﨑真悟氏をお招きたした「類人猿分類セミナー(医経統合実践
セミナー2016」を開催します!
先行受付分80席は既に満席で、ご案内出来るお席はあと40席です!
「もっと良いチームを創りたい!」「院長、スタッフ間の理解力を高めたい!」
このように思われている院長先生、スタッフ様は、今すぐお申し込み下さい!
残席わずか!お急ぎ下さい!「医経統合実践セミナー2016」の詳細・お申し込みはこちらです!


いいねマーク.png
この内容がクリニック経営の学びや気付きになられましたら、
ぜひ「いいね!」や内容のシェアをよろしくお願い致します!

○○の秋

クリニック、診療所の経営コンサルティングを実施しております、医経統合実践会サポーターの佐藤です。 

このところ、朝晩涼しく、急に秋めいてきましたね。

秋といえば・・・食欲の秋・読書の秋・芸術の秋・・・いろいろな秋がありますね。

今年の私は”工作の秋”です。

先日、幼稚園から子供の運動会用に、「木のメダルの裏面を手作りしてほしい」と、メダルを持って帰ってきました。

木は、マジックで絵を描くにも滲んでしまい、上手く描けない・・・。これは困った。。。

そこで、私は前々から興味があった「ウッドバーニング」を試してみようと思い、挑戦してみました。

「ウッドバーニング」とは、焦がし絵とも言うらしいのですが、木に絵を焼き付けていくものらしいのです。

さすがに、初めてでメダルに絵を描くのも怖いので、木の箱に書いてみました。

描いてみると意外と楽しい!ほんのり焦げたにおいが気になりますが、ハマります。

DSC_0318.JPGのサムネイル画像

この勢いで早く子供のメダルも完成させたいです。

 

皆さんはどんな秋をすごしていらっしゃいますか?

クリニック待ち時間対策セミナーDVD、大好評です!

クリニック、診療所の経営コンサルティングを実施しています、
内科 眼科 耳鼻科 整形外科 皮膚科 歯科クリニック等の
経営コンサルタント 根本和馬です。
iPhone7.JPG
先日、iPhone7の発表がありましたね。
私はiPhone3Gから使っていますが、何故か「7が登場したら
買う!」と、当時から決めていましたので、その後、5、6と
機種変更しながらも、やっぱり7も予約注文してしまいました(笑)
Appleくらい巨大企業になると賞賛だけでなく、色々な声が
ありますが、それでも新商品を発表した際に、ワクワクする人を
創り出せる企業は、起業家のはしくれとしては、本当に
素晴らしいなと思っています。
apple商品発表.jpg
いつか医経統合実践会も、新商品の発表にこれだけ多くの方々が
注目してくれるように頑張ります!
7月末に東京で開催し、大盛況だった「クリニック待ち時間対策セミナー」。
それをDVDにしたものを8月1日から販売開始しました。
8月31日までにお申し込みの30医院様に限り、特別価格で
ご提供していましたが、8月20日頃には30医院様に達し、
特別価格キャンペーンは、31日を待たずして終了しました。
その後、DVDをご覧になったクリニック様から
「内容がとても共感出来た。ぜひ経営相談をお願いしたい」と、
ご依頼があったり、下記のように届いたDVDをスタッフ様と
ご覧になり、勉強会を実施されているクリニック様もあります。
DVD勉強会を実施されている素晴らしいクリニック様はこちらです!


医経統合実践会のご提供した商品によって、ひとつでも多くの
クリニック様が成長されたら、これ以上の喜びはありません。
「Appleのような、多くの人をワクワクさせる企業に!」
は、あまりにも壮大過ぎる夢ですが、仕事は夢や目標を
持たずにやると、次第に「作業」になっていきますので、
大きな夢、目標を持って、これからもお客様に色々な形で
サービスをご提供していきます!
尚、既に特別価格のキャンペーンは終了しましたが、せっかくこの
ブログを読んで下さった院長先生へ感謝の気持ちを込めまして、
「クリニック待ち時間対策セミナーDVD」の詳細・お申し込みはこちらです!


上記ページ末尾のお申し込みフォームに、クリニック様名、院長先生のお名前の他、
必要事項をご記入の上「ご質問・ご連絡事項」の欄に「ブログ読みました」と
ご記入頂ければ、通常価格50,000円(税別、送料込み)を30,000円(税別、送料込み)で
ご提供します!
ただし、この特別キャンペーンは、9月17日(土)までに
お申し込み頂きました5医院様に限りますので、5医院様に達し次第、
終了させて頂きます。お早めにお申し込み下さい!
————————————————————————–
医経統合実践セミナー2016バナー.jpg
『ガイアの夜明け』『とくダネ!』で話題沸騰中!紀伊国屋でもこれだけ
大きく取り上げられている「類人猿分類」を開発、社内外セミナーでメイン講師を
務められている岡﨑真悟氏をお招きたした「類人猿分類セミナー(医経統合実践
セミナー2016」を開催します!
先行受付分80席は既に満席で、ご案内出来るお席はあと40席です!
「もっと良いチームを創りたい!」「院長、スタッフ間の理解力を高めたい!」
このように思われている院長先生、スタッフ様は、今すぐお申し込み下さい!
残席わずか!お急ぎ下さい!「医経統合実践セミナー2016」の詳細・お申し込みはこちらです!


いいねマーク.png
この内容がクリニック経営の学びや気付きになられましたら、
ぜひ「いいね!」や内容のシェアをよろしくお願い致します!

せみ

クリニック、診療所の経営コンサルティングを実施しております、医経統合実践会サポーターの田沼です。

 今年の夏も暑かったですね

いかがおすごしでしたでしょうか。

 私も海に山にプールに買い物、とレジャーを思い切り満喫しましたが、なにより心に残っているのは「せみ」です。

 例年に比べセミが大量発生していたか、というとそうではなく、我が家の息子が「昆虫」に目覚め、暇さえあれば虫取り網をもって外へ飛び出す、という毎日を送っていたためです。

 

日中は暑いのでどうにかこうにか息子の逸る気持ちをなんとかおさめさせるのですが、夕方四時を過ぎた頃になると、もう待ちきれんとばかりに外へ走っていきます。

 一番狙いはもちろん「かぶとむし」

ですが、そう簡単にはみつかりません。

で、手っ取り早く捕まえられる「セミ」をじゃんじゃん、もうほんとうにジャンジャンとりまくります。夏休み無料イラスト素材9.gif


肩から下げた籠の中は割れんばかりのセミの鳴き声(きっとあれは悲鳴)。

そしてよせばいいのに、ニヤニヤしながら(とっても悪い顔)虫嫌いの娘の顔にわざとセミをくっつけて、これまた割れんばかりの叫び声(これはほんとに悲鳴)。

 

持ち帰ってじっとみつめたり、かごをたたいてみたり。

かわいそうだから、夜になったら私がベランダから夜空へ解き放ち

翌日、若干息子から恨めしそうな視線をあびせられますが

また夕方になれば息子は虫取り網を持って外へ飛び出す。そんなこんなの、セミ三昧の毎日でした。

 

今まで私の中では、「せみ」とは、ミンミンなく虫、というざっくりとしたくくりでしかありませんでしたが、息子と一緒に昆虫図鑑を観ながらつかまえたセミを観察してみると、羽の色から鳴き声、大きさまで本当に色々な種類がいることがわかりました。

rainnnappu336x96x2015-03-13_102644-336x96_jpg_pagespeed_ic_MYYEU1DQ2X.jpg

 

そして、近くでセミの鳴き声がすると、つい「つかまえられるかな」なんて、チャレンジしてみたり、息子と一緒に夕方蝉取りに行くのが楽しみになったり、本屋に行って昆虫図鑑を買ってみたり。

最終的に

セミがよくとまる木までつきとめ、毎日その木の下へ息子と網をもって捕まえにいくようになりました。

息子と同じ立ち位置に立って見てみると、意外と「昆虫」の世界も興味深いことが多く、学びのある夏になりました。

 

興味のあるところにだけではなく、少し立ち位置や目線を変えて、色々な所に興味をもったりアンテナを張ってみることって大事だな、と気づかされた夏になりました。

 

そろそろセミも少なくなってきます。

秋に向けてまた新たなエリアにアンテナを張ってみようかな、と思う今日この頃です。

あきV11014L.jpg

医経統合実践塾にご参加されたスタッフ様のご感想

クリニック、診療所の経営コンサルティングを実施しています、
内科 眼科 耳鼻科 整形外科 皮膚科 歯科クリニック等の
経営コンサルタント 根本和馬です。
福島先生 16.09.06.JPG
医経統合実践会は「スタッフをクリニック経営に巻き込む
コンサルティングやセミナー、商品のご提供」をコンセプトに
お客様にサービスをご提供しておりますので、セミナーには
多くのスタッフ様がご参加されます。
先日、大盛況だった医経統合実践塾 第3回にご参加された
スタッフ様の感想文を、ぜひご覧下さい!
◆愛知県 浅野眼科クリニック 看護師 中村 珠里 様
他の医院様のとりくみも毎回よくこんなところに気がつくなぁ~と
いうものが多く参考になります。
オリエンタルランドの組織の大きさにただただ驚きました。
自分も今いる組織と結びつくこともよく分かりました。
◆三重県 大川眼科 受付・検査 村林 紅美 様
福島先生のお話を聞いて[思いやり]を勉強できました。
たぶん多くの人は思いやりは大切だ。ということは知っていると思います。
ですが、思いやりを深く考えたことがある人は多くはいないと思いました。
目の前にいる人には当たり前にすることが思いやり。
「困っていそうだから」「大変そうだから・・・」となにかやってあげることも
大切ですがその行動をもっとよくしよう!!と向上させたいと思うことは
少なくその場必りで終わってしまうことが私自身も多く、
今日まではそうだったかもしれないです。反省しました・・・。
◆愛知県 おおこうち内科クリニック 管理栄養士 加藤 有加里 様
本日も大変勉強になるセミナーをありがとうございました。
第1部の実践事例では他院での取り組みを知ることができとっても
良かったです。
PCの支給には驚きましたが、環境が整わないとなかなかスキルは
上達しないので思いきった取組みだなと思いました。
第2部の福島さんのお話では、あたりまえのことをあたりまえにやる
ということが印象に残りました。
自分もあたりまえのことができているか見直していきたいと思います。
第3部では、今年の目標が達成できているか再確認するきっかけになりました。
また来年の目標を今後たてていきたいと思います。
◆愛知県 おおこうち内科クリニック 看護師 棚橋 恵子 様
モチベーションを上げる為には、ます、自分が行動しなければいけないと
思いました。
だが、自分だけでなく他のスタッフにもやる気、やりがいを見つけてほしいと
思い自分の役割はないかを考えて耳を傾けて聞いていましたが、
まだはっきりと見つかっていません。どうスタッフを動かしたらいんでしょうか。
◆愛知県 オーシャンキッズクリニック 看護師 日比 美華 様
今回も大変、勉強になるセミナーをありがとうございました。
他院さんの取り組みでは、まだまだ自分たちの医院でやれること、
やらなければならないことがあるなあと思いました。
また、取り組みを聞くことで、自分自身の刺激にもなりましたし、
モチベーションも上がりました。
福島先生のお話しで、”当たり前のことが当たり前にできる”ことが
大切というお話をきき、改めて自分を見直そうと思いました。
小さな積み重ね。少しずつでも自分たちでできることを考え、
皆で取り組み、口コミで”いいクリニック”として地域で根ざして
いけるようにしていきたいと思います。(スタッフ、院長、地域の方
etc…でよいクリニックを作っていきたいです。)
◆愛知県 オーシャンキッズクリニック 看護師 足立 亜紀子 様
今回のセミナーで心に残った内容
「目標を達成するためにはどうしたら良いか?」
を考え、思い付いたものを出来るだけ早く実践し、改善を繰り返すことで、
必ず実現する。
私が今一スローペースなのは、上記ができていないからと痛感しました。
この言葉を忘れず、実行したいです。まずは、メモをとり、頭に入れ、実践のみです。
◆愛知県 オーシャンキッズクリニック 医療事務 伊藤 依里 様
JSパートナー福島文二郎先生のお話にあった、”当たり前な事が、
当たり前にできるように”という事で、例として「元気なあいさつ」
「笑顔」「アイコンタクト」、クリニック全員が意識することで、
患者様満足度も上がるし、スタッフ間の働きがいにもつながり
モチベーションアップにもつながるのかと思いました。
◆愛知県 坂井耳鼻咽喉科 看護師 坂井 玲子 様
福島さんのお話を聞く事により、ディズニーのキャストがいつも笑顔で
キラキラ働いている理由が良くわかりました。
キャストの教育方法等は医院経営にも大変参考になりました。
根本さんの「モチベーションを上げる為・・・」のお話も大変勉強になりました。
◆愛知県 坂井耳鼻咽喉科 看護師 西村 千世理 様
情報キャッチ、ヒントが沢山隠れていること。
色々な場所にパンフレットが置いてあるのでこれを機に手に取って
みようと思いました。良い事は直ぐ行動に移す。
JSパートナー株式会社代表取締役社長の福島文二郎先生の話では、
まず与えられた事をあたり前の事をやること。
そしてスタッフ同士がモチベーションがあがるためにも認め合いほめあう事。
そして患者さんが求める事、親しみ、あたたかさを日々もちながら仕事を
していけるように今以上に考えさせられました。
◆愛知県 坂井耳鼻咽喉科 看護師 森島 美恵子 様
ディズニーのハピネス感を自分にも取り入れ、患者様がいかに
クリニックにおいて、不安や不快感などを持たれないよう、
いつも笑顔で明るく気配りできるスタッフでいたいです。
そのためにも自分のモチベーションを上げることの大切さを知り、
自分みがきをしていきます。
◆神奈川県 湘南台はた眼科 事務長 広畑 洋治 様
第2講座のお話、刺激になりました。
ホスピタリティを自分自身でも意識して、
周りに発信して行きたいと思います。
ありがとうございました。
◆神奈川県 湘南台はた眼科 社員 田中 潤一 様
福島先生のお話し、楽しくためになりました。
他のパートスタッフのモチベーションが上げるにはといつも気になる所でしたが、
今日のセミナーにはたくさんのヒントがあったと思います。
実践したいと思います。本日はありがとうございました。
根本さん、まず自分から変わらなきゃですね。ありがとうございました。
◆神奈川県 湘南台はた眼科 事務・検査 田端 匡郎 様
今日も新たな気づき、学びがあり、大変勉強になりました。
スタッフのモチベーションをあげるにはどうすればいいかのか、
自分変わらずではダメなことを改めて気づかされました。
今していることが本当にいいのかどうか再構築していきたいと思います。
◆京都府 医療法人すみれ ごう歯科クリニック 歯科衛生士 野中 敦子 様
今考えている事と、講義が求めている内容だった事もあり、
とても心に残りました。
今までも同じことを言って下さっていたとは思うのですが、
自分が本当に考えて、気付くという事大切なのだと思いました。
余計な事を色々考えていましたが、自分のやりたい事の為に
どう行動していくべきか自分で考えます。
ありがとうございました。
◆京都府 医療法人すみれ おおくぼ歯科医院 歯科助手 白川 承美 様
今回はモチベーションを上げる考え方や取り組みについてたくさん学びました。
スタッフ間でも年間の目標を立てて上半期、下半期で振り返りを
していますが、内容を忘れてしまうこともあるため、
毎日意識して行動しなければいけないと思いました。
また、モチベーションを上げるための取り組みばかりでなく、
下げないようにするのも大切なのだと感じました。
第2講座では、私も本を読んでいたディズニーの本の著者の先生の
お話も聞く事ができ、大変勉強になりました。
◆愛知県 田辺眼科クリニック 視能訓練士 浅野 亮子 様
何回も実践塾に参加させて頂いていますが、何回目でも当院でも
できそうなことを見つけることができます。また、行う予定で
できていなかった!と気づいたり、そろそろあれをしないとと
思い出したりすることもあります。
何より、他院の皆もがんばっていることが刺激となります。
第2講座ではゲスト講師の方のお話をきくことできなかなか得ることの
出来ない機会を与えていただき本当にめぐまれていて幸せだと感じました。
1つ1つのことを与えられた役割を果たすこと、これが最低限必要、
そしてとても大切。肝に命じたいと思います。
モチベーションについての講座、表情、態度、言葉を大切にしていきます。
いつも参加させていただき、ありがとうございます。
そして充実した時間をありがとうござます。
◆愛知県 田辺眼科クリニック コンシェルジュ 近藤 美月 様
セミナーへ参加させて頂き、ありがとうございました。
他の医院さんがどのような取り組みをされているか、学ばせて頂き
当院でもできる事はないか考えていきたいなと感じました。
1つ以上の事例を出している方が多いので、私も1つ以上出せるように
していこうと思いました。最近は、慣れが出てきてしまい、ミスも多く
起こりがちだったので、セミナーへ参加し気を引きしめようと改めて思いました。
自分でもモチベーションの上げ方が分からなくなっていたので、
新たに目標を立て、明日からより仕事を楽しくやっていけるように
していきたいです。
ディズニーの教育についてのお話しがきけて、とても嬉しかったです。
どんな仕事でも小さな感動を作り出せること、働きがいを見つけるのも
本人次第であることを学んだ。
◆愛知県 田辺眼科クリニック 看護師 神徳 亜紀子 様
とても学びの多い内容でした。本当に参加できるのを嬉しく思っています。
モチベーションは自分自信でコントロールできるものと思っています。
プライベートと仕事はしっかりと分けているつもりでも少々私情が
入ってしまう事があります。でもそんな時は先生とおはなしをすることで
プラス要素がたくさんになり、いつもモチベーション回復しています。
先生は根本さんのセミナーからたくさん学びいつもキラキラ輝いています。
先生が心がけている返報性の法則やチャルディーニの法則など私には
しっかりと効果でていると思いました。
私も先生のように他のスタッフのモチベーションUPできる協力がしっかりと
したいと感じました。
そして福島氏のおはなし、とても学びが多かったです。
今まで読んだ本を目の前で解説していただいて・・・感動でした。
本で読んだことをさらにきくことで自分に落とし込めたかなと思いました。
◆愛知県 田辺眼科クリニック 視能訓練士 宮﨑 里奈 様
今回も、多くの実践事例を拝見し、また当院でも取り入れることは
ないかなと改めて考えることができました。
他院でもこれだけ多くの実践事例を行っているため、まだまだ当院も
頑張っていかなければならないと感じました。
第1講座では、たくさんの気づきを得ることができました。
第2講座では、非常に貴重な講演をきくことができ、充実した時間を
過ごすことができました。ディズニーの教育メソッドのお話を聞き、
ディズニーキャストの素晴らしい「おもてなし」がどうしてディズニー全体に
ちゃんと存在するのか、納得することふができました。
そしてホスピタリティのお話では、まずスタッフ同士のホスピタリティがないと、
患者様にホスピタリティが発揮される訳がないと聞いて、
本当にその通りだなと思いました。
ディズニーでの様々な取り組みは、医療の現場でも取り入れることが
できると思うので、今回のお話をしっかり忘れずに参考にしていきたいです。
◆愛知県 田辺眼科クリニック 看護師 田渕 優理 様
今回のセミナーで福島先生のお話がとてもおもしろかったです。
ディズニーの教育のお話で、キャストは認めてもらうことが仕事の
満足度があがり、やりがいにつながるというお話を聞いて、
今まで自分は出来ていなかったので、明日から他のスタッフに声を
かけて認めていますよ、と伝えていきたいと思います。
そしてクリニックのスタッフみんながもっとやりがいをみつけて
より満足度の高い仕事場にしていきたいと思います。
◆愛知県 田辺眼科クリニック 受付 山本 夕子 様
福島様のお話とてもおもしろかったです。
いつ行っても感動できるディズニーでも、まず当たり前のことを
当たり前にやる事が大切なんだなとわかりました。
笑顔とあいさつとアイコンタクト、いつも心掛けて接遇してはいますが、
出来ていない時はないか、明日から見つめ直してみようと思います。
患者様が来院された際のあいさつ、スタッフ同士のあいさつでちゃんと
笑顔でできているか確認します。
◆北海道 どう歯科クリニック 歯科医師 川端 伸也 様
根本さん、スタッフの皆さま、今回で3回目の実践塾になりますが、
今回は8人で参加することができ、とても嬉しいです。
皆さんに支えていただき、お蔭様で学びも多くとても充実した1日でした。
大河内先生の医院で制服をリニューアルする際、金額のことも言わず
すべてスタッフに任せるということを聞き、心の広さを感じました。
取り組みの多さから、先生の院に対する思いを多分に感じ、
私も大いに刺激を受けました。
セミナー中 根本さんの言葉で印象に残ったこと
“経営者の情熱はスタッフに伝わる!”
“使える事はエネルギーを使うが、経営者の最大の業務は伝えることであり、
エネルギーを使った分、スタッフから返ってくる”
“人材は投資することで人財になる”  すごく心に響きました。
福島文二郎先生のディズニーの教育メソッドのお話しは、
院のスタッフ教育にも応用できる事がたくさんありました。
「小さな感動をたくさん作る」「ゲストにハピネスを提供する」ゲストを
感動させるにはまずキャストが心の部分で自分も感動し、働きがいを感じること。
キャストすべてがミッションをもち、ゲストをどのようにしたら
喜んでもらえるかを常に考えていることは、すばらしいことだし、
スタッフをこのように教育できるシステムをこれからも院内で
考えていこうと思います。
◆北海道 どう歯科クリニック様 歯科衛生士 松林 真麻 様
根本さん、福島さん、素晴らしいお話、講義ありがとうございました。
根本さんのお話を聞き、他院の取り組み+根本さんのアドバイスが
すごく印象に残りました。
どう歯科でもスタッフと話し合い、向上していきたいです。
そして、とても楽しみにしていた福島さんのお話、ディズニー教育は
本を読み、素晴らしいな、と思い、後輩への指導の面でも勉強になりました。
もっとこんな考え方で後輩と関係をもてたらな、と思いました。
直接福島さんのお話を聞けた事は自分にとって財産となりました。
指導する立場としてまだまだ未熟ですが、自分自身もっと成長できるように
頑張りたいと思いました。ありがとうございました。
◆北海道 どう歯科クリニック様 歯科助手・保育士 小坂 裕香 様
今回も貴重なお話をありがとうございました。
第1講座の中で「来年の医院のテーマ」を発表するという部分で、
当院でも委員会ごとのテーマや目標などを挙げてもらい、次年度から
それに沿って活動できたらより良い組織作りが出来ると思いました。
自分の所属委員会で早速話し合いたいと思います。
他院での取り組みを当院で実践し、まだ結果が出ていないものもありますが、
やってみることが大事だと改めて感じています。
第2講座、福島さんのお話からは、組織の存在理由、教育システムについて
気づき、学びがありました。
『全てのゲストにハピネスを提供する』という基盤がしっかりあり、
当たり前の挨拶・笑顔が出来た上でキャスト1人1人がゲストを
喜ばせる柔軟性を身につけて行くのだと理解できました。
マニュアルや教育システムを組織で統一・構築し、実践していくことで
感動が生まれるのだと感じました。
「サービスには少なくとも義務が含まれる」と知ったので、
“ホスピタリティ”を心掛けていきたいと思いました。
実勢にディズニーランドのキャストの姿をいつもとは違う視点で見て
学びたいと思いました。
また「ゴールは何ですか?」と色々なキャストに聞いてみたいと思います。
自分自身でもしっかり言える組織の一員でありたいと思います。
◆北海道 どう歯科クリニック様 歯科衛生士 岩崎 美保 様
いつもお世話になっております。
今回のセミナーを受講して、次年度の企画草案作成を10月か11月に行ないたいと思います。
来年の予定を伝えることで、スタッフの進むべき方向を示すことが出来ると思います。
全員で同じ方向を見て進化していけるどう歯科クリニックチームであるために
必要な事であると感じました。
福島先生のお話をお聴きして、患者様から愛されるクリニックに
なりたいと思いました。
“ちいさな感動をたくさん創る”その為には”当たり前のことを
当たり前にやる”それをやるのはスタッフ(キャスト)1人ひとりである、
そのことを肝に銘じ、スタッフに伝えられる人間になりたいと思いました。
どう歯科クリニックに来て下さる患者様が幸せになり、
働いている人達も幸せであれる仕組み作りをしていこうと思います。
次回もよろしくお願い申し上げます。
◆北海道 どう歯科クリニック様 歯科衛生士 山藤 梨絵 様
他院の実践事例報告シートを見ると、Drの方の内容がとてもすばらしいと思いました。
スタッフよりもがんばる院長ってすばらしいことです。
福島先生のお話を聞いたことで、実勢にディズニーランドへ行って
芝生の係りの人は目立たないようにしているのか、みんな笑顔なのか、
不親切な人はいないのか、自分の目で確かめてみようと思いました。
当院もホスピタリティに重きを置いているので、強い医院になりたいと思いました。
スタッフのモチベーションを上げるよりも、下げないことが大切という考え方、
とてもしっくりきました。
上げるのは難しいですが、あっという間に下がるものなので、
院長からこっそりマル秘資料を見せてもらおうと思います。
ラスト一回よろしくお願いします。
◆北海道 どう歯科クリニック様 歯科衛生士 佐々木 美保 様
第1講座では、他院での取り組みを拝見し、既に当院で行なっている
ものであっても、さらに参考として改善できそうな事例や、
今後取り組んで行きたい事例があり、とても勉強になりました。
第2講座では、福島さんからディズニーのホスピタリティや
教育について伺うことができ、大変勉強になりました。
私は四年前にTDSにてディズニーのホスピタリティ研修を受けた経験があります。
もともとディズニーランドが好きでありましたが、研修を受けた後は、
単純にゲストとしてアトラクションやショーを楽しむだけでなく、
ホスピタリティにも注目するようになりました。
本日、教育システムについて再度お話を聴き、さらにファンになりました。
またTDLだけでなく、当院におけるホスピタリティや教育を考えたいと思います。
第3講座では、”モチベーション”について学びましたが、
まずは自分自信の目標を改めて見直しし、私は現在新人教育を行なっているので、
新人と来年度の目標を立てることと、残り期間の過ごし方を見直そうと思いました。
根本さん、医経統合実践会のスタッフの皆さん、福島さん、
本日は貴重なお話、お時間をありがとうございました。
◆愛知県 ふくおか耳鼻咽喉科 医療事務 川瀬 由紀子 様
本日は院長の御厚意により、この様な素敵な研修に参加させて頂いた事を
大変感謝しております。
他院様の事例を聞かせて頂き、当院におきかえ、いくつか実践したいと
思える事がありました。
診療科は違っても同じ志を持つ先生方や他院様のスタッフさんのお考えや
ご意見は大変参考になりました。
また、福島文二郎先生の講話には、今後仕事をするうえでとても大切な
ヒントを頂いたと思います。
「ハピネス」公私ともに意識して大切にしていきたいと思いました。
根本さんのお話を毎回うかがうたびに本当にモチベーションが上がります。
「これから自分自身がどうなりたいかは自分自身が決められる」
根本さんのこのお言葉は私の励みになります。
ぜひ具体的な目標をたてて、行動にうつしてみようと思います。
本日はたくさんの素敵なお話をありがとうございました。
◆愛知県 ふくおか耳鼻咽喉科 医療事務 髙田 麻由 様
今回、福岡先生のおはなしを聞いて、1番心にひびいた事は、
あたりまえの事があたりまえに出来ると言うこと。
たしかに、あいさつや笑顔は当たり前に出来ていなければいけないと思いますが、
出来ていない方、たくさんいると思います。
あたり前の事ができないで他のことなんてできないと感じました。
他に予想外の感動のおはなしを聞いて本当にキャストさんは
すばらしいと思いました。
ちょっとした言葉や行動で予想外の感動を生みだすことが出来るんだと
お話しを聞いて感動しました。
◆愛知県 みやもと耳鼻咽喉科 受付 坂本様
今の職場で働きだして半年、初めてこちらのセミナーに参加させて頂きました。
半年間、早く仕事を覚えることを目標に仕事をしてきましたが、
基本的なことがある程度覚えられた今、新たに目標をたてようと思いました。
初めてセミナーに参加し、他院の話を聞いて正直意識の高さにびっくりしました。
なので、少しずつこれから実践していけたらと思います。
◆三重県 やましたクリニック 山下 知子 様
日に日に行動、実践することが面倒になってきている自分がいます。
ここに参加するとモチベーションが上がるので楽しいです。
後は動く!!頑張ります
今後も、医経統合実践会のセミナーにご参加されるスタッフ様に、
多くの気付き、学びをご提供出来るように頑張ります!
————————————————————————–
医経統合実践セミナー2016バナー.jpg
『ガイアの夜明け』『とくダネ!』で話題沸騰中!紀伊国屋でもこれだけ
大きく取り上げられている「類人猿分類」を開発、社内外セミナーでメイン講師を
務められている岡﨑真悟氏をお招きたした「類人猿分類セミナー(医経統合実践
セミナー2016」を開催します!
先行受付分80席は既に満席で、ご案内出来るお席はあと40席です!
「もっと良いチームを創りたい!」「院長、スタッフ間の理解力を高めたい!」
このように思われている院長先生、スタッフ様は、今すぐお申し込み下さい!
残席わずか!お急ぎ下さい!「医経統合実践セミナー2016」の詳細・お申し込みはこちらです!


いいねマーク.png
この内容がクリニック経営の学びや気付きになられましたら、
ぜひ「いいね!」や内容のシェアをよろしくお願い致します!

医経統合実践会 最新情報

クリニック、診療所の経営コンサルティングを実施しています、
内科 眼科 耳鼻科 整形外科 皮膚科 歯科クリニック等の
経営コンサルタント 根本和馬です。
「2016年、明けましておめでとうございます!」と
言ったと思ったら、もう9月。元旦に桂浜で初日の出を
見た事が昨日の事ようです。
「クリニック待ち時間対策セミナー」でもお伝えしましたが、
一日、一時間、一分一秒を大切に過ごさなければいけませんね。
さて、医経統合実践会は下半期も駆け抜けます!
福島文二郎先生ご講演.jpg
まずは先日大盛況のうちに終了した医経統合実践塾 第3回
ですが、大ベストセラー『9割がバイトでも最高のスタッフに
育つディズニーの教え方』の著者である福島文二郎先生が
本当に素晴らしいお話をして下さいました。
「医経統合実践塾2016 第3回 セミナーレポート」はこちらです!


実践塾当日のお昼休憩時に、今年はお一人でご参加されている
あるクリニックの院長先生から「来年はスタッフと参加する事を
決めています」とご挨拶に来て下さったり、
昨日(9月1日)にコンサルティングにお伺いしたクライアント様から
「来年は僕の他に、受付、看護師、視能訓練士1名ずつで参加を
考えていますので、席を取っておいて下さい」というご依頼があったりで、
来年のご参加頂ける人数も非常に限られたものになりそうです。
ご参加をご検討されている院長先生は、お早めに
医経統合実践会 事務局にご連絡下さい。
次に、これまで『日本でいちばん大切にしたい会社』
の著者 坂本光司先生、亀田メディカルセンター 理事長
亀田隆明先生、元リッツカールトン日本支社長 高野登氏、
パッションリーダーズ 創設者 近藤太香巳氏、愛と感動のレストラン
「カシータ」オーナー 高橋滋氏
と、錚々たる講師をお招きした「医経統合実践セミナー」
ですが、
今年は2015年6月に「ガイアの夜明け」で取り上げられて以降、
「とくダネ!」など、様々なメディアで紹介され大きな話題になった
性格診断手法の「類人猿分類」を生み出し、社内外で類人猿分類セミナーを
開催している岡﨑真悟氏をお招きして
「類人猿分類セミナー(医経統合実践セミナー2016)」
を開催します!
医経統合実践セミナー2016バナー.jpg
先行受付分の80席は既に完売しており、
ご用意出来るお席はあと40席です。
既にお申し込み頂いている医院様の中には、ひとつの医院で
15名様でお申し込みされているところもあり、そのような医院様が
いくつかあった時点で、40席もあっという間に埋まる可能性が高いです。
「来年は更に飛躍したい!そのために、チームワーク作りの
ヒントを得たい!」
このような院長先生、スタッフ様は躊躇なく、下記から
今すぐお申し込み下さい!
今年も満員御礼必至!「医経統合実践セミナー2016」の詳細・お申し込みはこちらです!


————————————————————————–
医経統合実践セミナー2016バナー.jpg
『ガイアの夜明け』『とくダネ!』で話題沸騰中!紀伊国屋でもこれだけ
大きく取り上げられている「類人猿分類」を開発、社内外セミナーでメイン講師を
務められている岡﨑真悟氏をお招きたした「類人猿分類セミナー(医経統合実践
セミナー2016」を開催します!
先行受付分80席は既に満席で、ご案内出来るお席はあと40席です!
「もっと良いチームを創りたい!」「院長、スタッフ間の理解力を高めたい!」
このように思われている院長先生、スタッフ様は、今すぐお申し込み下さい!
残席わずか!お急ぎ下さい!「医経統合実践セミナー2016」の詳細・お申し込みはこちらです!


いいねマーク.png
この内容がクリニック経営の学びや気付きになられましたら、
ぜひ「いいね!」や内容のシェアをよろしくお願い致します!

月別アーカイブ

お申込み受付中

医経統合実践塾2019

ご相談はこちらから

045-548-4106