0

クリニック経営ブログ

クリニック経営ブログ

創業2周年を迎える事が出来ました!

クリニック、診療所の経営コンサルティングを実施しています、
内科 眼科 耳鼻科 歯科クリニックの経営コンサルタント 根本和馬です。
2013年11月15日を持ちまして、弊社は創業2周年を迎える事が出来ました。
WS001588.JPG
「坂本龍馬のように大きな志と情熱で、偉大な何かを成し遂げたい!」という思いで、坂本龍馬の命日である11月15日に創業した弊社ですが、まだまだ大志を成し遂げるには時間がかかるようです。まず、私が更に努力して、力をつけなければいけません。
それでも弊社が2周年を迎える事が出来ましたのは、クライアント様や弊社セミナーにお越し頂くゲストの皆様、そして弊社を日々支えてくれているメンバーのおかげです。本当にありがとうございます!
写真 2013-11-17 23 53 27.jpg
心ばかりのわずかな粗品ですが、創業年から始めているメンバーとご家族への感謝のメッセージを、今年も無事に渡す事が出来ました。メンバーの喜ぶ顔が嬉しかったです!
今後更に多くのクリニック様にご支持頂ける会社になるよう、メンバー一同力を合わせて頑張っていきます!皆様、どうぞよろしくお願い致します!
この内容がクリニック経営の学びや気付きになられましたら、
ぜひ「いいね!」や内容のシェアをよろしくお願い致します!

中央タクシーを利用しました!

クリニック、診療所の経営コンサルティングを実施しています、
内科 眼科 耳鼻科 歯科クリニックの経営コンサルタント 根本和馬です。
1ヶ月に1回、長野県の内科クリニックにコンサルティングに
お伺いしております。
先日、院長先生から
写真 2013-11-18 10 46 08.jpg
「根本さん、せっかく長野に来られているのですから、
ぜひ中央タクシーを使ってみて下さい」
と、素晴らしいご提案を頂きました。
「確かに!」と、お伺いする日の1週間前に事前に中央タクシーに
予約の電話を入れました。
※中央タクシーは90%以上が予約の顧客で埋まり、
いわゆる”流し”の車は殆ど走っていないのです。
今回利用してみて私が最も驚いたのは、事前に予約をしていた
場所に行ってみると、運転手の方が車から降りて待たれていた事です。
日中とは言え、11月の長野県です。しかも運転手さんは
Yシャツ姿でした。寒くない筈がありません。
しかし私がこれまで学んできた中央タクシーに関する情報通りだとすると、
決して「お客様を待つ際には、運転席から出て、立ってお待ちしていること」
などのマニュアルは無いと思います。
では、なぜこのような行動が出来るかと言うと、
「一瞬、一瞬、どうしたらお客様にご満足頂けるかを考え、行動しよう!」
という考え方が、会社の文化になっているからだと
私は思っています。
そしてそのような文化は一朝一夕で構築されるものではなく、
まずトップである経営者が毎日のように伝え続けることです。
それが次第にスタッフに伝わり、浸透し、そのような
スタッフが増えていく事で、ようやく文化になるのです。
乗車時間はわずかでしたが、中央タクシーに乗る事で、
とても勉強させて頂きました。
このような機会を与えて下さった、このクライアント様に
心から感謝です。
この内容がクリニック経営の学びや気付きになられましたら、
ぜひ「いいね!」や内容のシェアをよろしくお願い致します!

目標達成するために不可欠な3つのこと

クリニック、診療所の経営コンサルティングを実施しています、
内科 眼科 耳鼻科 歯科クリニックの経営コンサルタント 根本和馬です。
気が付けば、今年もあともうわずかですね。
若輩者(いまでもそうですが)の時代、人生の大先輩方から
「年とると、一年があっという間に感じるよ」
というお言葉を何度となく耳にしてきましたが、
そのお言葉が身にしみて実感出来るようになったという事は、
私も年をとったという事でしょうか(涙)
さて、このブログを読まれる位、クリニック経営に対して
意識の高い院長先生、お仕事に対して意欲的なスタッフ様ですから
そろそろ来年の目標を立て始めている頃ではないかと思います。
私のクライアント様にも「来年の目標を12月(或いは来年の1月)の
コンサルティングで発表して頂きます!」とお伝えしておりますので、
クライアント様は、院長先生、スタッフ様共に、今必死で来年の
目標を立てられていると思います。
今回は「目標達成するために不可欠な3つのこと」について
お伝えしていきます。
1.目標が明確に定まっている
例えば「新患が増えたら良いな」ではなく「1ヶ月に新患が〇人にするぞ!」
という目標の方が達成しやすいです。
「いつかスリムになったら良いなー」という人より「カッコイイ肉体で
海に行くために、7月までには体重を〇Kgにするぞ!」という人の方が
達成しやすのと同じことです。
2.本当に”そうしたいのか”を振り返る
良い悪いの話ではなく、願望にあるものが手に入ります。
手に入らなかったという事は、そこまで”そうしたい”と思ってなかったという事です。
目標を立てたら、ぜひご自身に問い掛けてみて下さい。
「その目標は本当に心から達成したいものなのか?」と。
その問いに心から”Yes!”と言える目標ほど、
達成出来ます。
3.目標に必要なことを”やり切る”
私自身も100%出来ている訳ではありませんが、目標達成していない人は、
目標達成に必要な事をやっていないです。
それは言わば「ダイエットしたい」と言っているにも関わらず、
暴飲暴食しているようなものです。
「今やっている事が目標達成するために必要なことか?」と問い掛け、
Yesならばやる、Noならばやらない(やめる)。
そして「やる」ではなく「やり切る」と書いたのは、大きな目標ほど
達成するまでには時間がかかります。
そんな時、すぐに諦めてしまうのではなく、結果が出るまで続ける。
場合によっては1年、5年、10年と実践、改善、継続が必要なものも
あるかも知れません。
余談ではありますが、このクライアント様では歯ブラシや歯磨き粉などのグッズについて
「1ヶ月間で3万円以上の売上を上げる」という目標を掲げられました。
目標達成前.JPG
これは昨年の12月の結果ですが、1ヶ月で3万円以上という目標ですから
昨年の12月時点では、目標達成出来てない事が分かります。
院長先生はじめ、スタッフの皆様は、
「どうしたら、目標を達成出来るのか?」
を必死で考えられました。そして、様々な取組みを実施されました。
そしてこちらが今年の10月の結果です。
目標達成後.jpg
見事にクリアされています。素晴らしいです!
おめでとうございます!
目標を立てて、それが達成するという成功体験を積む。
仕事の醍醐味はこういうところにあるのだと思います。
だいぶ固まりつつありますが、私も今一度、来年の目標と
一生懸命向き合います!
この内容がクリニック経営の学びや気付きになられましたら、
ぜひ「いいね!」や内容のシェアをよろしくお願い致します!

力を入れている治療内容を、患者様に知って頂く有効な方法とは?

クリニック、診療所の経営コンサルティングを実施しています、
内科 眼科 耳鼻科 歯科クリニックの経営コンサルタント 根本和馬です。
白内障手術、レーザー治療、インプラント治療など、
特にクリニックで力を入れたい診療がある場合、
患者様に「如何に当院がその治療に力を入れているのか?」を
分かって頂く事が大切です。
ホームページを充実させるのはもちろんの事、
何と言っても欠かせないのは「その治療を受けた患者様の声」です。
pixta_7113948_S.jpg
人は多くの人がその行動をしていると分かると、
自分も安心して同じ行動をする傾向があります。
同じ体験をした方もいると思いますが、先日iPhoneの
フェイスブックをアップデートしようとしたところ、どういう
理由かアップデート出来ず、フェイスブックのアイコンが
黒い(灰色?)ままフリーズしたという現象が起こりました。
WS001482.JPG
※上記画面は私のiPhoneのものではありませんが、
フェイスブックのアイコンは、正にこの状態でした。
「なんじゃこりゃー!?」
と思って色々試行錯誤し、何をしても治らず
ネットで「フェイスブック 更新出来ない」的な
言葉で検索したところ、関連ページがすぐに見つかり
多くの人が似た現象で困惑していると分かった途端、
「あー、俺だけじゃないんだ。じゃあ、そのうち治るだろう」
と、途端に冷静さを取り戻したという出来事がありました。
(結局、数時間後に治りました)
このように「多くの人がそうなんだ(そうしているんだ)」
という感情は、人に大きな安心や自信を与え、その後の行動に
繋がるという事が「患者様の声を集めましょう」とお伝えしている
理由です。
ぜひ、やってみて下さい!
この内容がクリニック経営の学びや気付きになられましたら、
ぜひ「いいね!」や内容のシェアをよろしくお願い致します!

医経統合実践塾2014のゲスト講師が決まりました!

クリニック、診療所の経営コンサルティングを実施しています、
内科 眼科 耳鼻科 歯科クリニックの経営コンサルタント 根本和馬です。
写真 2013-08-25 13 25 24.jpg
医経統合実践会のメインセミナーである「医経統合実践塾」。
来年は更に多くの地域からご参加頂けるように、名古屋駅徒歩数分の
会場で全4回開催する事はお伝えしましたが、実践塾のひとつの目玉である
「ゲスト講師」のご講演ついて、来年のゲスト講師陣が先日決まりました!
「医経統合実践塾のゲスト講師をどなたに依頼するか?」
は、毎年非常に悩んでいるのですが、来年お話して頂く講師陣も
本当に素晴らしい方々です!
来月開催される医経統合実践塾 第4回でゲスト講師を発表した後、
このブログをお読み頂いている皆さまにもお伝えしますので、
楽しみにお待ち下さい!
来年の実践塾も満員御礼必至ですので、ぜひ今のうちから下記のお日にちの
確保をお願い致します。
第1回・・・2月23日
第2回・・・5月25日
第3回・・・8月24日
第4回・・・10月26日
※全て日曜日、セミナー時間は11:00~16:30になります。
途中12:30~13:15のお昼休憩があります。
とてもありがたい事ですが、今年ご参加頂いている医院様から
「来年はスタッフも数人連れて参加したいのだが、スタッフ数に
上限はありますか?」というお問い合わせを頂いております。
現在ご参加されている医院様からお先にお申込み頂けますが、
「更にクリニックを活性化させたい!」とお考えの院長先生は、
ぜひご参加をご検討下さい!
医経統合実践塾の詳細はこちらです!


※こちらは2013年開催分のご案内です。今年の医経統合実践塾 第4回以降に
2014年分のお申込みを開始致しますので、今しばらくお待ち下さい!
この内容がクリニック経営の学びや気付きになられましたら、
ぜひ「いいね!」や内容のシェアをよろしくお願い致します!

スタッフの誕生日を憶えていますか?

クリニック、診療所の経営コンサルティングを実施しています、
内科 眼科 耳鼻科 歯科クリニックの経営コンサルタント 根本和馬です。
「スタッフの誕生日、憶えていますか?」
このように聞かれたら、一体、どれだけの院長先生が
自信を持って「憶えている」とお答え出来るでしょうか?
おそらく殆ど無いのではないでしょうか。
「うちのクリニックはパートを入れたら、何十人もスタッフが
働いているから、憶える事なんて出来ない!」
そんな声も聞こえてきそうです。
もちろん頭の中で憶えている必要は無いと思います。
しかし、手帳に書くのは出来るのではないでしょうか。
そして誕生日当日には「〇〇さん、今日は誕生日だよね!
おめでとう!」の声をぜひ掛けてあげて下さい。
余程、信頼関係が崩壊していなければ、スタッフはとっても喜びます。
誕生日は一年に一回の記念日です。
スタッフは「今日、自分は誕生日だよな」という気持ちで出勤します。
そんな中、院長はじめ、スタッフ誰からも「おめでとう」の声が無ければ、
寂しい気持ちになるのではないでしょうか。
大切なスタッフをそのような寂しい気持にさせないよう、
ぜひ誕生日を記録しておいて、当日が来たらお祝いの言葉を
掛けてあげて下さいね!
・・・と、このブログを読んで下さっている方にアドバイスさせて頂くからには、
私自身が出来ていなければ話になりません。
写真 2013-10-30 13 37 17.jpg
もちろん私もやっております!
先日誕生日を迎えた弊社スタッフに、たまたま当日にコンサルティングが
無かったですので、直接お祝いの言葉とお花をプレゼントする事が出来ました。
スタッフはビックリするのと同時に、とても喜んでくれました。
スタッフの喜んでいる顔は、経営者にとっては何よりの励みになりますね!
この内容がクリニック経営の学びや気付きになられましたら、
ぜひ「いいね!」や内容のシェアをよろしくお願い致します!

月別アーカイブ

お申込み受付中

医経統合実践塾2019

ご相談はこちらから

045-548-4106