0

クリニック経営ブログ

クリニック経営ブログ

iPhone5を買いました!

WS000410.JPG
新人に仕事に対する姿勢を伝えるなら、この一冊で十分!
確認テスト問題&解答付きなので、単なる読み物で終わらせない、
プロ医療従事者必読の教科書。
『プロの医療従事者になるためのマナーと心構えについて』のお申込みはこちらです!


—————————————————————————
クリニック、診療所の経営コンサルティングを実施しています、
内科 眼科 耳鼻科などの医科クリニックの経営コンサルタント 根本和馬です。
私は「携帯2個持ち生活」を送っております。
iPhone3G.JPG
ひとつはこれまで何年も愛用しているガラケー。
そしてもうひとつは「iPhone」の「3G」を使用していました。
その後、iPhoneは「4」「4S」「5」とヴァージョンアップしていく中で、
よくぞここまで長期間「3G」を使っていたものだと、我ながら呆れます。
それはつまり、そこまでiPhoneを重要視していなかったという事でもあります。
私は仕事柄、ノートパソコンを持ち歩いていますので、ネットやメールはそれで十分ですし、
携帯電話は電話(と、ちょっとしたメール)が使えれば問題ないのです。
そんな訳で、一応持っていたものの、全く使っていなかった
iPhone3Gも、この度、晴れて卒業する事になりました。
iPhone5.JPG
まだiPhone5を手にしてから、数日しか経っていませんので、
5の魅力を十分に理解していませんが、これから時間泥棒にならない程度に
少しずつその機能を知っていこうと思います。
もし既にiPhone5をお持ちの方がいましたら、
ぜひ色々と教えて下さい!
こちらの内容が学びや気付きになりましたら、ぜひ「いいね!」をクリックして下さい!
よろしくお願い致します。
WS000410.JPG
新人に仕事に対する姿勢を伝えるなら、この一冊で十分!
確認テスト問題&解答付きなので、単なる読み物で終わらせない、
プロ医療従事者必読の教科書。
『プロの医療従事者になるためのマナーと心構えについて』のお申込みはこちらです!


—————————————————————————
フェイスブックのアカウントをお持ちの方は、ぜひお友達になりましょう!
リクエストお待ちしております!
根本和馬の個人ページはこちらです!


最新の情報は医経統合実践会フェイスブックページで投稿中です!
よろしければ、下記アドレスからご覧下さい。
医経統合実践会のフェイスブックページはこちらです!

連休最終日、今日は「海賊」について熱く語ろう

WS000410.JPG
新人に仕事に対する姿勢を伝えるなら、この一冊で十分!
確認テスト問題&解答付きなので、単なる読み物で終わらせない、
プロ医療従事者必読の教科書。
『プロの医療従事者になるためのマナーと心構えについて』のお申込みはこちらです!


—————————————————————————
クリニック、診療所の経営コンサルティングを実施しています、
内科 眼科 耳鼻科などの医科クリニックの経営コンサルタント 根本和馬です。
海賊.JPG
2013年本屋大賞を受賞し、再び売れに売れまくっている
「海賊とよばれた男」。
私は大変多読家である耳鼻咽喉科クライアント様の院長先生が
フェイスブックで「2012年に読んだ本の中でベスト1」のご投稿を
拝見し、即買い&即読みしました。
「海賊とよばれた男」を読み、非常に感動した私はクライアント様に
「ぜひご一読を!」と勧めていますので、その後、読まれた院長先生と
コンサルティング中に「海賊トーク」になる事が多々あります。
この中で特に話題に上がるのは「果たして今後、国岡氏のような人物が
登場するか?」「クリニック業界において国岡氏のようなやり方は効果的か?」
という事です。
私の考えは、今後の日本で国岡氏のような人物が登場するのは
非常に難しいと思います。
国岡氏に限らず、当時の日本は戦争に敗れ、あたり一面が焼け野原という
今では想像出来ない程の「不毛環境」であった事と思います。
換言すれば、そのような環境だったからこそ「絶対に〇〇が欲しい!」という
ギラギラした野望や欲望を持つ人が多かったのではないでしょうか。
「野望」や「欲望」と表現すると、決してプラスのイメージに聞こえない
側面がありますが、私は何かを成し遂げる上で、これらの感情は不可欠であると
思っています。
国岡鐵造のモデルと言われる、出光興産の創業者・出光佐三氏も
薩長同盟から大政奉還までを実現させた幕末の志士・坂本龍馬も
「成り上がり」を実現させた伝説のロックンローラー・矢沢永吉氏も
「自分の人生を賭けて、〇〇を実現してやるよ!」
という強い野望や欲望があったからこそ、大志を成り遂げられたのだと
思います。
その結果、現代はモノに溢れ、ある程度のものは簡単に
手に入ったり、実現するという時代に進歩しました。
もちろんそれは良い事でもあるのですが、現代人が野望や欲望を
抱きにくくしている側面がある事も、また事実だと思います。
「ほどほど、そこそこ、で良い」「別に大変な思いをしてまで頑張りたくない」
そんな感情を持っている人が溢れていると私は思います。
そのような現代において、国岡氏のような人物は現れにくいと
思っています。
次に「クリニック業界において国岡氏のようなやり方は効果的か?」
という点ですが、これも非常に難しいです。
「海賊…」に登場する国岡商店で働く従業員達は、国岡氏の強烈な
リーダーシップの下、それこそ24時間365日、仕事に打ち込んでいます。
しかし現実的に、国岡氏が従業員に関わったのと同じように、院長が
スタッフに関わったら、多くのスタッフが離職していくと思います。
前述した現代背景に加え、やはり男性と女性は全く同じには考えられません。
その最大の要因は「出産出来るのは女性だけである」という事だと思います。
例えば、30歳の男性と女性では、仕事についての意識に
乖離があります。
男性ならば「これからの10年間の仕事への向き合い方で人生が大きく変わる!
だから必死で頑張ろう!」と思う人がいるかも知れませんが、女性はそうではありません。
医療の進歩により、初産の年齢が上がったとは言え、多くの30歳を超えた
女性は「自分は結婚するのか?」「出産はいつ頃するのか?」「もし出産したら、育児と
仕事を両立出来るのか?」という事を日々考えていると言っても過言ではありません。
そのような状況下において、国岡氏のような関わり方をしたら、
大半のスタッフが「私はそこまで頑張れない」「ここまで求められたら、
仕事一色の人生になってしまう」「プライベートも充実したい」という
感情から、離職に繋がるのではないかと思います。
これらの事が「海賊とよばれた男」の世界観は、なかなか現代の、そして
クリニック業界では当てはめにくいと思っている理由ですが、実は今日のブログで
一番お伝えしたいのは、
「現代においては相当困難ではあるけれど、それでもこの本を読んだ、
特に院長には”自分も国岡氏のような強いリーダーシップを持った経営者になりたい!”
と思って頂きたい」
という事です。
具体的な方法論はさておき、まずは強い願望を持つ事が大切です。
その結果、様々なアイディアが思い浮かんだり、多くの協力者が現れるのだと
思います。
これまで多くのクリニックを見てきて、実感しているのは、
多くのビジネス書にも書かれている事ですが、
「組織はトップで99%決まる」
「経営者の器=企業の器」
「経営者の質=従業員の質」
という事です。だからこそ、クリニックの最高責任者である院長先生には
ぜひ「海賊とよばれた男」を読んで頂きたいですし、読み終えた後
「自分も国岡氏のような強いリーダーシップを持った経営者になりたい!」
と思って頂きたいと思います。
ぜひゴールデンウィークなどの長期休暇を利用されて
読んでみて下さい!
こちらの内容が学びや気付きになりましたら、ぜひ「いいね!」をクリックして下さい!
よろしくお願い致します。
WS000410.JPG
新人に仕事に対する姿勢を伝えるなら、この一冊で十分!
確認テスト問題&解答付きなので、単なる読み物で終わらせない、
プロ医療従事者必読の教科書。
『プロの医療従事者になるためのマナーと心構えについて』のお申込みはこちらです!


—————————————————————————
フェイスブックのアカウントをお持ちの方は、ぜひお友達になりましょう!
リクエストお待ちしております!
根本和馬の個人ページはこちらです!


最新の情報は医経統合実践会フェイスブックページで投稿中です!
よろしければ、下記アドレスからご覧下さい。
医経統合実践会のフェイスブックページはこちらです!

機内での出来事

WS000410.JPG
新人に仕事に対する姿勢を伝えるなら、この一冊で十分!
確認テスト問題&解答付きなので、単なる読み物で終わらせない、
プロ医療従事者必読の教科書。
『プロの医療従事者になるためのマナーと心構えについて』のお申込みはこちらです!


—————————————————————————
クリニック、診療所の経営コンサルティングを実施しています、
内科 眼科 耳鼻科などの医科クリニックの経営コンサルタント 根本和馬です。
前回のブログで、JALがV字回復を果たしたのは、
稲盛和夫氏がまず「あり方教育(社員の意識改革)」を
施したからである、という内容を書きましたが、先日JALを
利用した際に、その事を感じるエピソードがありました。
その日、私は飛行機の最後方の席に座って読書していました。
するとCAの方が私に
「前方に足腰の不自由なお客様がご搭乗されているのですが、機内から見える
富士山を見たいとおっしゃっているので、私の携帯電話で撮影して
お見せしたいと思うのですが、よろしいでしょうか?」
と、確認に来られました。
確かにフライト中にCAが携帯で富士山を撮影していたら、
乗客によっては「仕事中に何をやっているんだ?」と思うでしょうが、
そもそも私は読書に夢中(バガボンドの最新刊を読んでいました 笑)
でしたので、CAの行為自体を気付かなかったと思います。
にも関わらず、ご丁寧に私に断りを入れられるという姿勢に
「マニュアルを超えた対応」を垣間見た気がしました。
元々このCAが素晴らしいサービス精神をお持ちだったという事が
前提かと思いますが「あり方教育」がこのような形で表現されている事を
実体験として得られたのは大変勉強になりました。
富士山.jpg
せっかく教えて頂きましたので、私も席を移動して、
富士山を撮影してみました。私のカメラが最新機器でないため、
鮮明ではありませんが、肉眼で見る機内からの富士山は
威風堂々として見応えがありました。
ちょうどこのブログを書いている5月1日のニュースで、
富士山が世界遺産へ登録されると報道されており、グッドタイミングの
投稿となりました。
JALフィロソフィ、機内からの富士山の両方を目の当たりに出来て、
大変充実したフライトとなりました。
こちらの内容が学びや気付きになりましたら、ぜひ「いいね!」をクリックして下さい!
よろしくお願い致します。
WS000410.JPG
新人に仕事に対する姿勢を伝えるなら、この一冊で十分!
確認テスト問題&解答付きなので、単なる読み物で終わらせない、
プロ医療従事者必読の教科書。
『プロの医療従事者になるためのマナーと心構えについて』のお申込みはこちらです!


—————————————————————————
フェイスブックのアカウントをお持ちの方は、ぜひお友達になりましょう!
リクエストお待ちしております!
根本和馬の個人ページはこちらです!


最新の情報は医経統合実践会フェイスブックページで投稿中です!
よろしければ、下記アドレスからご覧下さい。
医経統合実践会のフェイスブックページはこちらです!

過去の記事

お申込み受付中

医経統合実践塾2019

ご相談はこちらから

045-548-4106

  1. ライン