791

クリニックのブランド力を上げる

院内の掲示板、更新していますか?

ホームページ、手書きの資料など、様々な媒体を通して、クリニックのブランドが高まるような情報発信をしていく必要があります。

その上で意外に盲点になりやすいのが、院内の掲示板です。

もう何年も前から同じ資料が貼られていて、色褪せていたり、所々破れていたりするのはもちろん、3ヶ月以上同じ資料が掲示されたままであると、患者様は「このクリニックは、ずっと同じ資料を掲示したままだな」という印象を持つようにになりますので注意が必要です。

出来れば1ヶ月に1回、クリニックで「掲示板係」という担当を決めて、内容を更新される事をオススメします。

ホームページやブログでも高頻度に更新されているものの方が、閲覧回数が増えます。
それと同じ事ですね。

過去の記事

お申込み受付中

医経統合実践塾2019

ご相談はこちらから

045-548-4106

  1. ライン