179

クリニック経営ブログ

分院展開成功の条件

クリニック、診療所の経営コンサルティングを実施しています、
内科 眼科クリニックの経営コンサルタント 根本和馬です。
先日、私のクライアント様が3医院目をオープンしました。
本当におめでとうございます!
実は私のクライアント様でグループ医院が3医院になるのは
初めての事ですので、そういう意味でも感慨深いものがあります。
分院展開するという事は、より多くの雇用の機会が
生まれるだけでなく、その法人が目指す医療を、より多くの
患者様に受けて頂く事が出来るという意味でも、
大変有意義なものです。
このクライアント様の更なる飛躍を願うと共に、
その責任を私も担っておりますので、更に精進を重ね
どんどんレベルアップしていきます!
さて、今回は分院展開についての話ですが、
どのようなクリニック、診療所でも分院展開する事を
必ずしも目標とすべきかというと、私は決してそんな事は
無いと思っています。
様々な要因を熟考の上「当院は小さくても強い組織を創るぞ!」
という信念の下、そのようなクリニック、診療所を創る事が
出来たとしたら、それはそれで立派な成功の形だと思います。
では、分院展開が成功する上で、どのような要因が
欠かせないのでしょうか?私は少なくとも、以下の5つの
条件は不可欠であると考えています。
1.Drが育っている
2.既存スタッフの質が高い
3.人材(優秀であれば尚良し)が採用しやすい
4.新患数、一日来院人数がキャパシティオーバーの状態である
5.直接診療にタッチせず、医院間を行ったり来たりする事の
出来る人材がいる
ひとつひとつの細かい解説は、また次回にお伝えします。
最新の情報はフェイスブックで投稿中です!
よろしければ、下記アドレスからご覧下さい。
医経統合実践会のファンページはこちらです!

過去の記事

お申込み受付中

医経統合実践塾2019

ご相談はこちらから

045-548-4106

  1. ライン