1596

クリニック経営ブログ

プロなら心身の状態を良くするのも自らの仕事

クリニック、診療所の経営コンサルティングを実施しています、医経統合実践会 主宰 医経統合コンサルタントの根本和馬です。

いきなりぶっちゃけますが、仕事はただ「楽しい」「嬉しい」「好きだ」というものではありません。

しかしこれからの時代、仕事を辞めるという選択肢は多くの人に無いと思います。無論私も同じです。

ならば如何に仕事に対してのモチベーションを上げるかということですが、最も費用対効果が高いのは読書だと私は考えます。

後は人それぞれですが、私にとってディズニーに行くのも仕事へのモチベーションを上げるひとつです。

私は基本的にプライベートを公開するということがありませんので、今後もそれがあるかどうか分かりませんが、SNSなどでディズニーに行ったことが分かったら

「根本は色々仕事が立て込んでいるのに、ディズニーで遊んでいる(怒)」

とは、思わないで頂けると嬉しいです(笑)遊んでいるのではないのです。仕事に対してのモチベーションを上げるために行っているのです。

特に●歳になった記念に年間パスポートなる「悪魔のグッズ」を手にして以降は「ふらりと散歩する」という目的で行ったこともありますし、冒頭のぶっちゃけに続くぶっちゃけですが、先日ディズニーシーに社員研修に行った後、夕方には解散したので、その後ひとりでディズニーランド行きましたからね(笑)

仕事で行き詰った時、自分の努力ではどうしようも無い時、「これはどう考えたって理不尽だろう!」と思った時、ディズニーに行き、この偉大な2人(正確には1人と1匹ですかね)の後ろ姿を見て、何度励まされ、明日からの仕事の活力になったか分かりません。

立場に関わらず、プロなら心身の状態を良くするのも自らの仕事です。

私にとってはディズニーがそれに該当しますが、皆様も「これをすることで仕事への意欲が高まる!」というモチベーションアップ手法を、ぜひ実践してみて下さい!

過去の記事

お申込み受付中

医経統合実践塾2019

ご相談はこちらから

045-548-4106

  1. ライン