1463

クリニック経営ブログ

大河内昌弘先生から学ぶ「クリニックの院長として最も大切なこと」とは?

クリニック、診療所の経営コンサルティングを実施しています、医経統合実践会 主宰 医経統合コンサルタントの根本和馬です。

先日、医経統合実践塾 札幌会場の第2回を開催しましたが、今回ゲスト講師を務めて下さった大河内昌弘先生のご講演、本当に素晴らしかったです。

私も後方から聴かせて頂きましたが、大河内先生から発信される情熱的なメッセージのひとつひとつに、背筋が伸びる思いでした。

私は常々セミナーなどで「今後の厳しい時代においてクリニック経営で成功するために不可欠なのは『覚悟』である」とお伝えしていますが、大河内先生には強い覚悟を感じます。

札幌会場当日にゲストにお伝えしたのですが、かつてこんなことがありました。

おおこうち内科クリニック様のコンサルティング当日に使用したかった資料を大河内先生にメールさせて頂きました。

私がメールを送った時間は午前3時24分。

そして大河内先生から「了解しました」というお返事が届いたのが午前3時33分です。

お返事の速さはもちろん「えっ!?この時間まで起きてらっしゃるのか!?」と、とても驚きました。おそらく経営者としてのお仕事をされていたのだろうと思います。

そしてこれが「覚悟を決める」ということなのだと、大河内先生から改めて学ばせて頂きました。

今回の札幌会場における大河内先生のご講演をご覧になれば「ここまでの覚悟があれば成功する」ということがハッキリと分かります。

DVD販売スタートをぜひお楽しみにお待ち下さい。

ちなみに大河内先生は2017年に実践塾 名古屋会場でご講演して下さっています。

今回の札幌会場のご講演内容とは全く違いますので、2017年から2019年のパワーアップを学ばれるためにも、まずは2017年版をご覧下さい。

「実践塾ゲスト講師 ご講演DVD」は↓からお申し込み頂けます!

https://ikeitougou.jp/items/dvd-guest/

過去の記事

お申込み受付中

医経統合実践塾2019

ご相談はこちらから

045-548-4106

  1. ライン