1331

クリニック経営ブログ

スタッフの感想文は院長のモチベーションを上げる

クリニック、診療所の経営コンサルティングを実施しています、 医経統合実践会 主宰 医経統合コンサルタントの根本和馬です。

おそらくこのブログを熱心に読んで下さっている院長先生のクリニックでは、スタッフ様に

「これまで当院で働いての感想」

をホームページの求人ページに書いてもらっていると思います。

どんな取り組みもそうですが、新しい取り組みの多くは、導入してからしばらくは院長、もしくはリーダースタッフが

「●●はどうなってますか?ちゃんとやってますか?」

と、進捗状況を気に掛けることが大切です。

この「当院で働いてのスタッフの感想文」も、導入当初は既存スタッフ全員に同じタイミングで書いてもらいますので抜けることは無いのですが、その後は、

「当院では、入社半年経過したスタッフは感想文を書いてもらい、ホームページにアップする」

というルールを明確にしないと、そのまま立ち消えになることが大いにあり得ます。ご注意下さい。

そんな訳で、弊社にも入社半年経過したメンバーが何人かいますので「そうだ、●●さんと○○さんに感想文書くようにお願いしなくちゃ」と思いながら念の為に求人ページを確認したところ、私の指示が無くてもしっかり書いてあるではありませんか。

こういうの、凄く嬉しいです。もし今このブログを読んで下さっているのがクリニックのスタッフ様であったら、

「院長先生はとにかく忙しいので、同じことを何度も言いたくない。一度言われたことはしっかり憶えておいて、あとはスタッフで実践するということは、院長先生の士気を上げるためも凄く大切なんだ」

ということを、ぜひ憶えておかれることをお勧めします。

多少話は脱線しましたが、私の指示がなくスタッフの感想文を載せているだけでも嬉しいのに、新しく更新されていたスタッフの感想文を読んで、更に感動してしまいました。

そもそものスタッフの感想文を求人ページに掲載することの目的は「応募者に現在働いているスタッフの感想文を読んでもらうことで、安心感を持ってもらうため」ですが「院長のモチベーションを上げる」という副産物があることを、実体験として学びました。

もしまだスタッフの感想文を載せていないというクリニックは、ぜひこの機会に始めてみて下さい!

【医経統合実践会 セミナー情報】

開催2か月以上前にも関わらず、定員50名様は満員御礼!少しだけ増席しますので「うちのスタッフにプロの仕事観を学んで欲しい!」とお考えの院長先生は、お早めにお申し込み下さい!

『クリニック プロフェッショナルスタッフ研修』の詳細・お申し込みはこちらです!

https://ikeitougou.jp/seminar/prostaff/

過去の記事

お申込み受付中

医経統合実践塾2019

ご相談はこちらから

045-548-4106

  1. ライン