あやとり - スタッフブログ

医経統合実践会は、クリニック経営に不可欠な
スタッフ採用、新人スタッフ教育、モチベーションアップ、
増患対策、評価制度構築などをはじめ、
スタッフをクリニック経営に巻き込むコンサルティングをご提供します!

スタッフブログ

あやとり

クリニック、診療所の経営コンサルティングを実施しております、医経統合実践会サポーターの栗林です。


先日、息子が学校で使うから毛糸頂戴と言ってきました。学校の図工で使用するそうです。

毛糸を渡し、ランドセルにいれるかと思ったら、遊びたくなったようで、あやとりを作ってきました。

二人あやとりしようと誘われ、暫くつきあうと、今度はほうきの作り方を教えてとのこと。

教えても最初は小指と親指でひっかけてひっぱるのがなかなかできず、こちらも熱が入ってしまいましたが、ひとりでできるようになると、嬉しそうにできたっといって来ました。

私もあやとりを作り、手を動かすと、よく作った形は覚えているものですね。橋→カメ→ゴム→飛行機はささっとできました。

よし、3段ばしごも作ってみようと、何となく手を動かしましたが、なかなかできません。自分の記憶をたどりながら何回か試しましたがやはりできません。

悔しいなと思いながら、とうとうインターネットで調べてしまいました。調べると、あ、そうそう、こうするんだった!と思えますが、すぐできた形とできない形は、身に付いているかついていないかの違いだと改めて感じました。

どんな事でも、身につけるのは大切ですね。