医経統合実践塾2018 第1回 - セミナーレポート

医経統合実践会は、クリニック経営に不可欠な
スタッフ採用、新人スタッフ教育、モチベーションアップ、
増患対策、評価制度構築などをはじめ、
スタッフをクリニック経営に巻き込むコンサルティングをご提供します!

セミナーレポート

2018/03/08
医経統合実践塾2018 第1回

医経統合実践会のメインセミナー「医経統合実践塾」が今年も
遂にスタートしました!

今年は前年を遥かに上回る144名様にご参加頂き、
大・大・大盛況でした!

このご参加人数は様々な診療科目のクリニック経営セミナー
としては、日本一の規模だと思います。

このような規模になりましたのも、2012年から変わらず
ご参加頂けている院長先生、スタッフ様のおかげです。本当に
ありがとうございます!

実践塾2018 第1講座.jpg

今年はあまりにご参加人数様が多いため、ひとつのスクリーンでは
会場内をカバー出来ないと考え、デュアルスクリーンを採用しました。

実はこれは弊社メンバーのアイディアです。
このようなアイディアを積極的に出してくれるメンバー達にも
心から感謝です。

そして、今回のゲスト講師は愛知県知多市ご開業、オーシャンキッズクリニック様の
院長 日比将人先生と、スーパーチーフ看護師 谷口梢さんにお話頂きました!

日比先生.jpg

日比先生はご開業前から様々な視点でクリニック経営のことを考えられ、
順風満帆なスタートを切られました。

しかし、クリニック経営は「安定する」ということは基本的にありません。
オーシャンキッズ様もその後、スタッフ様の問題が起こり始めました。

その後、私が医院様にお伺いしたり、日比先生、スタッフ様が実践塾に
ご参加頂くことで、次第にチームが強くなっていかれました。

ご講演の中で「スタッフに『当院の実践項目の中で、モチベーションが上がった
取り組みと言えば何ですか?』と聞いたら『実践塾の参加』と答えたスタッフが
7人中3人いました」というお話がありましたが、これはすごく嬉しかったです。

谷口さんと日比先生.jpg

日比先生、谷口さん、素晴らしいお話を本当にありがとうございました!


そして第3講座は私から「採用」についてお話しました。

実践塾2018 第3講座.jpg

超人材不足時代において、採用難はクリニック経営が
低迷する要因となり得ます。

ここで大切なのは「守りの採用」ではなく「攻めの採用」に転じることです。

そのためには「まず、考える」ではなく「まず、やってみる」の姿勢を
貫き続けるということです。

実践塾後、ご参加頂いたクリニック様の中で「採用の流れを
見直しています」と、早速行動に移されているご連絡も頂けて、
とても嬉しく思います。

今年も多くのクリニック様が、更に医経統合を実現されるよう、
精一杯サポートさせて頂きます!

clinicalconcierge-05.jpg

なお、実践塾の最中に、今年2月からスタートした医経統合実践会の
姉妹ブランド「一般社団法人 クリニカルコンシェルジュ協会」を紹介
させて頂きました!

「クリニックに、おもてなしを。」をコンセプトに、クリニックで
働くスタッフ様のおもてなしレベルが向上されるお手伝いをさせて
頂くことを目的としておりますが、そのひとつとして、7月にセミナーを
開催します!

告知後、あっという間に半分のお席が埋まる人気っぷりに、改めて
満足度を上げることにお力を入れるクリニック様が増えているのだなと
感じました。

残席わずかですので、お早めにお申し込み下さい!

クリニカルコンシェルジュ養成講座 ベーシックコースのご案内はこちらです!


月別アーカイブ