医経統合実践塾2017 第3回 - セミナーレポート

医経統合実践会は、クリニック経営に不可欠な
スタッフ採用、新人スタッフ教育、モチベーションアップ、
増患対策、評価制度構築などをはじめ、
スタッフをクリニック経営に巻き込むコンサルティングをご提供します!

セミナーレポート

2017/08/31
医経統合実践塾2017 第3回

8月27日に医経統合実践塾 第3回を実施しました!

今回は「夏の開催」「新しい取り組みにチャレンジしたい(して頂きたい)」
という思いから、浴衣講演を実施しました。

実践塾2017 第3回 第1講座.jpg

ゲストの院長先生、スタッフ様の中にも、浴衣を着てこられる方が
いらっしゃり、その行動力が素晴らしいと思いました。

様々な要因でこれから時代が厳しくなる中で「他の人、クリニックが
やっているから、自分もやろう」という感覚でいると、どんどん遅れを
取ることになります。

むしろ「他の人、クリニックがやっていないからこそ、それを先に
やることで、差別化出来る!」という感覚があって初めて、その他大勢から
抜きんでるのだと、私は確信しています。

「やるか、やらないか、迷った時には、やる!」

は、成功、成長する上での大切な心構えであることを、特に
今回の実践塾は「モチベーションアップ」がメインテーマですので、
おひとりでも多くのゲストの方に伝わると良いなと思いました。

第1講座は前回同様、ご参加医院様で実施されている取り組みの共有です。
実践塾にご参加される位、意識の高いクリニック様の具体的な取り組みを
学べるだけで、十分に実践塾にご参加される意義があります。

実践塾は、内科、眼科、耳鼻咽喉科、皮膚科、整形外科、歯科、動物病院など
様々な診療科目のクリニック様がご参加されていますが、ここまで具体的かつ、
先進的な取り組みを共有し合うセミナーは、日本のどこを見渡してもありません。

実践塾2017 第3回多くのご参加者様.jpg

だからこそ、年々ご参加者が増え、遂に今年は130名を超える
院長先生、スタッフ様にご参加頂くようになったのだと思います。


続く第2講座はゲスト講師のご講演。今回は「モチベーションビルダー」こと、
いとう伸先生にお話頂きました。

いとう先生ご講演.jpg

いとう先生のお話は、とにかくパワフルです!

「人の心を動かすのは"理論"よりも"感情"である」ということが、
いとう先生のお話を通じて、多くのゲストにご理解頂けたのではないでしょうか。

いとう先生も仰っていましたが、学びの実を結ぶためには、
あとは実践あるのみです。

いとう先生のご講演を聴かれて、翌日の診療前に「おはようございます!」と
笑顔で院長先生、スタッフ様が言い合えるかどうか。

ここに成功や成長の分岐点があるのです。

いとう先生と根本.jpg


いとう先生、素晴らしいご講演を本当に
ありがとうございました!


第3講座は私から「モチベーションを上げる!」というテーマで
お話しました。

そこでお伝えした内容は、ただ言葉として聴けば
「当たり前のこと」が殆どです。

しかし「知っている」と「出来る」の間には、大きな溝がありますし、
これまでの経験上、出来る方ほど「そうですね!それが大切ですよね。やります!」と
なる一方、伸び悩む院長先生、スタッフの方ほど「それは分かっている」となります。

実践塾2017 第3回 第3講座.jpg

先日、イチロー選手のインタビューを観返して、改めて痛感しましたが、
「自分が自分をどう評価するか」ではなく「相手が自分をどう評価
するのか」を、プロフェッショナルとして大切にした方が良いです。

相手から見て「院長先生(○○さん)、変わりましたね!」と
評価が変われば、かなりクリニック様は良くなっていきます。


そんなクリニック様がこれからひとつでも多く増えるように、
医経統合実践会も走り続けます!!


おかげさまで今回のご参加頂いている多くのクリニック様から
「復習用DVD」のご注文を頂きました。

今年の実践塾正会員様は満員御礼ですが、DVD会員様でしたら、
あといくつかのクリニック様はご参加頂けます。


『医経統合実践塾 DVD会員様』の詳細・お申し込みはこちらです!


月別アーカイブ