医経統合実践塾2015 第3回 - セミナーレポート

医経統合実践会は、クリニック経営に不可欠な
スタッフ採用、新人スタッフ教育、モチベーションアップ、
増患対策、評価制度構築などをはじめ、
スタッフをクリニック経営に巻き込むコンサルティングをご提供します!

セミナーレポート

2015/08/27
医経統合実践塾2015 第3回

今月の23日(日)に医経統合実践塾2015 第3回を開催しました。

実践塾第3回 会場全体.jpg

当日はこれだけ多くのゲストにご参加頂きました。


第1講座はゲストからご提出頂く実践事例の共有です。
この講座は

「他のクリニックもこんなに頑張っているんだという事が
分かって、凄くモチベーションアップになります」

「早くうちのクリニックでここに書かれている事を
実践してみたい」


など、本当に満足度が高いです。

実践塾第3回 第1講座.jpg

あまりにも素晴らしい内容が多いので、出来るだけたくさんの事例を
取り上げたいと思い、ついつい早口になってしまうのが、この講座の
悩みです(笑)


ゲストの皆様、日々の診療だけでもお忙しい中、これだけ素晴らしい内容の
課題を、しかも、たくさんご提出頂き、本当にありがとうございます!


続く第2講座は元スターバックスコーヒージャパンCEOの
岩田松雄先生にお話頂きました。

岩田先生ご講演中.jpg

岩田先生はこれまで数多くのご著書を出されており、私もその多くを
読んでおりましたので、岩田さんのお話が聴けるのを楽しみにしていました。

ご自身のこれまでのご経歴を織り交ぜながら「会社経営とはなんぞや?」
について、様々なメッセージをお伝え頂きました。

その中で特に印象的だったのは「ミッションを掲げ、共有する事の
重要性」です。


ぶっちゃけた話をすれば、クリニック(医療機関)は"医師免許"という
絶大な参入障壁があるので、一般企業と比べれば、競争は殆どありません。

しかし、だからと言って「開業さえすれば、黙っていても患者は増え続け、
優秀な人材の応募があり続ける」という事は、何も努力しなければ実現
しないのも、また事実です。

岩田先生は「ミッションを掲げ、その思いに共感した人材を採用し、
採用後も、繰り返しミッションを伝え続ける事が大切なのだ」と
教えて下さいました。


講座後も質疑応答でも、手を挙げられる方が相次ぎ、改めて
ゲストの意識の高さを再認識しました。

本当はより多くの方のご質問に、岩田先生にお答え頂きたかったのですが、
「これはいよいよ、第3講座をカットする事になるか?」という位、
時間が差し迫っていましたので、泣く泣く、非常に限られた方のご質問しか
承る事が出来ませんでした。

しかし、それだけ多くの方からご質問があるという事は、
岩田先生のお話がゲストに強く響いた証明です。

岩田先生と握手.jpg

岩田先生、素晴らしいお話をありがとうございました!


そして第3講座は私から、今回のメインテーマである「モチベーションアップ」
についてお話させて頂きました。

実践塾第3回 第3講座.jpg

モチベーションを上げるためには、とにかく夢や目標を定め、
行動し続ける事です。

登山には「頂上」、マラソンには「ゴール」という"目標"があります。
そこに辿り着くために、(時に)苦しい道中も乗り越える事が出来るのです。


これは仕事でも全く同じです。

仕事はお金を貰っている以上、仕事は「ワクワク楽しいもの」
だけではなく、むしろ、苦しいこと、しんどいこと、辛いこと、
負担となるものの要素の方が多いと感じます。

そのような仕事に対して、前向きに取り組み続けるためには
「今の目先は大変だけど、これから先は、こうなるんだ!」という
夢や目標が不可欠なのです。

講演後のアンケートの中で「今回も実践塾に参加して、モチベーションが
上がりました!」というご感想をたくさん頂きましたので、私もとても
嬉しかったです!

月別アーカイブ