医経統合実践塾2015 第1回 - セミナーレポート

医経統合実践会は、クリニック経営に不可欠な
スタッフ採用、新人スタッフ教育、モチベーションアップ、
増患対策、評価制度構築などをはじめ、
スタッフをクリニック経営に巻き込むコンサルティングをご提供します!

セミナーレポート

2015/03/02
医経統合実践塾2015 第1回

弊社のメインセミナー「医経統合実践塾」が今年もスタートしました!

それにしても時間が経過するのは、本当に早いです。

去年の10月に医経統合実践塾、11月に医経統合実践セミナーを
終え「今年も1年、セミナーをやり切ったな」と思っていたら、
もう今年の医経統合実践塾が始まりました(笑)

年齢を重ねる程、時間の経過が早く感じるのは、どうやら本当のようです。
一日一日、大切に過ごさなければいけませんね。

会場全体.jpg

さて、今年は元々予定していた定員50名様を遥かに上回る
64名の方々にご参加頂いております。

実は医経統合実践塾が始まった2012年にご参加頂いたのは
10名様でした。そこから4年目を迎える今年、当時から比べて
6倍のご参加者になりました。

これも2012年から1年も休まれずご参加されている大変意識の高い
院長先生、スタッフ様、そして、例えば「前年は院長先生だけ、
翌年はスタッフ様3名、次の年はスタッフ様5名」など、年々多くの
スタッフ様をお連れ頂いているクリニック様のおかげです。

先日も講演冒頭にお伝えしましたが、この場で改めて
御礼申し上げます。本当にありがとうございます。

今回の第1講座は、実践塾初回という事もあり「実践塾オリエンテーションと
これからは医経統合の時代」という講座で、私からお話させて頂きました。

医経統合実践塾のコンセプトが大きく変わるという事はありませんので、
冒頭は毎年同じ話をさせて頂いていますが、今年から更にスタッフ様が
多くご参加されているという事もあり、

・医経統合の実現に必要なこと(院長編)
・医経統合の実現に必要なこと(スタッフ編)

という、どちらの立場で聞かれても、学びがある内容に変更しました。
この講座が少しでもゲストの皆様に価値あるものであったら嬉しいです。

角さん.jpg

そして第2講座は、兵庫県で4つの耳鼻咽喉科クリニックを展開されている
医療法人 梅華会 梅岡耳鼻咽喉科クリニック様で、リーダースタッフとして
ご活躍されている、角 映里奈さんにお話頂きました。

スタッフという立場でゲスト講師をお願いしたのは角さんが
初めてなのですが、これは前述したように、実践塾はかなり
スタッフ様も多くご参加されるセミナーだからです。

初めて実践塾にご参加される院長先生の殆どが「え!?クリニック経営に
関するセミナーで、こんなにスタッフが参加するなんて全く思わなかったです」
と、とても驚かれます。

しかし、クリニックは少数の人数で構成されている組織ですので、
スタッフひとりひとりの努力や考え方が、増患や離職率の低下、
良い人材の採用など、クリニック経営のあらゆる面で、左右されるのです。

そこで医経統合実践会は「スタッフをクリニック経営に巻き込む
コンサルティングやセミナーのご提供」というのを、大きなコンセプトとして
お仕事をさせて頂いている訳です。

さて、角さんですが、セミナー後のアンケートを拝見すると、特に
スタッフ様から「凄く共感出来た!」「角さんみたいに頑張っている人が
いるんだな!」と、とてもご満足されたようです。

私も後方で聴いていましたが、とても素晴らしいお話でした。
角さん、本当にありがとうございました!

松田さん.jpg

そして角さんの後、マネージャーの松田様、そして理事長の梅岡先生から
それぞれ「梅華会の採用システムとは?」「どのように理念を伝え、理念に
共感する人材を採用、教育するのか?」というお話をして頂きました。

梅岡先生2015.jpg

梅華会のやられている取り組みは、ひとつひとつレベルが高いものですので、
現在、採用活動にスタッフを巻き込めていないクリニックには、全くかけ離れた
お話のように感じられたかも知れませんが、大切なのは

「そうなる前から、その世界を知り、その世界をイメージしながら、
なりたい姿に近付くために、一歩ずつ前進する」

という姿勢です。

今はそうではなかったとしても「3年後は必ず梅華会のようになるぞ!」と
決めて、実践すれば、得たい結果は必ず得られます。

梅華会の皆様と.jpg

梅華会の皆様のご講演は、そのような希望をも感じさせて頂ける
大変素晴らしいものでした。本当にありがとうございました!

そして第3講座は今回のメインテーマである「採用」について、
私からお話させて頂きました。

2015.01 根本講演.jpg

医経統合が実現する上での採用コンセプトも、大きく変わるという事は
ありませんが、やはり年々、採用は難しく、方法論も多岐にわたると
実感します。

そのため、基本ベースは抑えながらも、特に新しい事例を細かく
お話する事を意識しました。

この講座が、今後の良い人材の採用へと繋がっていくと嬉しいです!

月別アーカイブ