医経統合実践塾2014 第1回 - セミナーレポート

医経統合実践会は、クリニック経営に不可欠な
スタッフ採用、新人スタッフ教育、モチベーションアップ、
増患対策、評価制度構築などをはじめ、
スタッフをクリニック経営に巻き込むコンサルティングをご提供します!

セミナーレポート

2014/02/24
医経統合実践塾2014 第1回

弊社のメインセミナー「医経統合実践塾2014」が
今年もスタートしました!

根本講演.jpg

これまでご参加頂いている院長先生が「めっちゃ、人が増えてますやん!」
と驚かれる程、今年はご参加される方が多く、これまではゆとりを持って
会場のレイアウトを作っていましたが、今年はかなりキツキツな感じです。

しかしそれだけ多くの方にご参加頂けているという事で
会場内も熱気に溢れ、時折実施して頂く演習も、非常に
盛り上がり、これから第4回までに向けて、どんどんレベルアップ
される可能性を感じました。

福岡先生講演.jpg

今回のゲスト講師は、愛知県東海市ご開業 ふくおか耳鼻咽喉科の
福岡敏先生にお話頂きました。

福岡先生は、とにかく素直に何でも実践される先生です。

「結果の違いは行動の数」と言う言葉が、これ程までに当てはまる
先生はいらっしゃらないのではないか?と思う位、コンサルティングで
お伝えしている内容やセミナーで聴かれた事を次々と実践されます。

今回の90分間に渡るご講演の中で、採用、教育、スタッフモチベーションアップ、
増患手法、患者満足向上手法について、実に100近くの実践事例を挙げて下さいました。

しかし、ふくおか耳鼻咽喉科様も最初からこれだけ素晴らしい
医院だった訳ではありません。そこには多くのご苦労がありました。

福岡先生はそれに逃げずに真正面から向かい合い、「とにかく実践する!」
という姿勢をスタッフ様に示されたからこそ、この3年間でマイナスな
理由でやめたスタッフはほぼ0人という、素晴らしい結果を出されたのです。

握手.jpg

福岡先生、素晴らしいご講演をありがとうございました!

ファイティングポーズ.jpg

福岡先生はボクシングをやられていますので、こちらはファイティングポーズです。
さすが福岡先生、決まってらっしゃいます!


根本.jpg

そして私からは今回のメインテーマである「採用」について
お話させて頂きました。

クリニックは少数のスタッフ数で構成される組織です。だからこそ
スタッフを厳選する姿勢が大切です。私は「採用は妥協しない」と表現しています。

そのようにして、医院の理念や取組みに共感したスタッフが増えれば
必ずは医院は発展します。ここで言う「発展」とは、業績の向上はもちろん、
離職率の低下も該当します。


第1回から大盛り上がりの実践塾2014。
第2回までの間にどれだけ成長されるか、とっても楽しみです!

月別アーカイブ