眼科の医院経営を活性化する手法

医経統合実践会は、クリニック経営に不可欠な
スタッフ採用、新人スタッフ教育、モチベーションアップ、
増患対策、評価制度構築などをはじめ、
スタッフをクリニック経営に巻き込むコンサルティングをご提供します!

眼科の医院経営を活性化する手法

2013/04/23
2013年4月 院長通信を配布する

コンサルティングの中でクライアント様にはよくお伝えしているのですが、 クリニックは「ひとつの船」と同じです。 船長役である院長が「当院(この船)は、これからこの方向に向かって進んでいくぞ!」 という号令の下、船員役であるスタッフが院長の指し示す方向に向かって、行動するのです。 換言すれば、方向性を示されていないスタッフ達は、どの方向に向かって 進んでいけば良いのか分かりませんから、ある者は全然…

2013/03/22
2013年3月 カンタン!患者様満足度アップ手法

現在は医科クリニックと言っても、近隣に競合クリニックが出来たり、様々な取組みに力を入れるクリニックが増えてきた事で「開業すれば、黙っていても患者様が来院する」という時代ではなくなりました。 クリニックにおいても、一度来院した患者様がその後も来院したり、現在の患者様が"あのクリニックはとても良いからオススメだよ"と、家族や友人、職場の人を紹介してくれる流れを構築するのは、とても大切です。 そのた…

2013/02/05
2013年2月「入社試験に高校入試問題を加える」

このメールマガジンを熱心に読まれる先生のクリニック様ですから、既に様々な採用手法を用いられているかと思いますが、私のクライアント様、そして弊社でも実施してとても効果の高かった手法を今月はお伝えします。 その手法とは、表題にもあるように「入社試験に高校入試問題を加える」というものです。 クライアント様と弊社では ・漢字の読み書き ・数学の簡単な計算問題 ・簡単な英訳 を試験問題として採用しま…

2012/12/18
2012年12月「リーダー制を導入する」

医経統合が実現するためには、スタッフの協力が不可欠です。 「院長は医師として経営者として、院長にしか出来ない事に時間やエネルギーを集中し、院長でなくても出来る事はスタッフに協力してもらう」という事が医経統合実践会のコンセプトです。 しかし全てのスタッフをいきなり巻き込むのは、最初からモチベーションが高いスタッフばかりの医院でない限り、難易度が高いです。 そこで導入をオススメするのが「リーダー…

2012/09/04
2012年9月 個人面談を実施する

眼科医院経営活性化手法 2012.09 テーマ「個人面談を実施する」 多くの医院では、スタッフが入社してから退職するまでの期間で、 2回しか個人面談をしません。 1回目は入社面接です。「医療機関で働いていた経験はあるか?」 「なぜ眼科を選んだのか?」などの志望動機を聞き、 採用・不採用を決める面談です。 では2回目の面接はいつに実施されるかと言うと、ある日突然スタッフから 「先生、ちょっと…

2012/08/03
2012年7月「院長の取り扱い説明書を作ろう!」

多くのクリニックでは「医師」という立場は院長だけです (もちろん、複数の医師が勤務している場合は、そうではありませんが)。 よって、院長に求められる業務は、スタッフの想像以上に多岐に渡ります。 日々の外来診療や往診以外に、「学会出席」「医師会行事に参加」 「業者との打ち合わせ」「スタッフの面接、教育」「給与計算」「労務管理」 「セミナー参加」などがあり、クリニックの院長というのは、いわば 「エ…

2012/06/14
2012年6月「目標中間報告会を実施する」

私のクライアント様の殆どの院長、スタッフは年間目標を設定しています。 医院様によって個数の違いはありますが、1年間で取り組みたい事や達成したい事が、 5~20個設定されています。 医療従事者に限らず、全ての業種の社会人として考えても、これだけ細かく年間の目標が 設定されている事は殆どありません。 だからこそ、目標をしっかり立てている経営者やスタッフは、 それだけ成果が出るのです。 このように…

2012/05/17
2012年5月「カンタン!モチベーションアップ手法」

コンサルティングにお伺いした際には、スタッフひとりひとりと 約20~30分程度、個人面談を実施します。 面談の中で 「そのスタッフから見ての最近の医院の様子」 「仕事をしていて、何か困っている事や悩んでいる事」 「そのスタッフから見て、現在の当院の問題点や改善点」 「前回コンサルティングで提案させて頂いた取り組みを実施してみてどうか?」 などを聴かせて頂きます。 この個人面談の中でスタッ…

2012/04/05
2012年4月「新人スタッフでも出来る!カンタン!電話応対向上法」

眼科医院経営活性化手法 2012.04 テーマ「新人スタッフでも出来る!カンタン!電話応対向上法」 ※ぜひ今回の内容は受付スタッフの方にも読んで頂いて下さい! 「チーム医療」という言葉が示す通り、医院がまとまるためには、 全ての職種がプロ意識を持って仕事に臨む事が大切です。 それは直接医療技術を施す訳ではない、受付スタッフでも同じことです。 未だ当院に一度も来院されていない患者様が…

2012/03/06
2012年3月「仕事観を統一させよう!」

眼科医院経営活性化手法 2012.03 テーマ「仕事観を統一させよう!」 4月に新人スタッフが入社するクリニックも多いと思いますが、 新人スタッフを迎え入れた後、更にチームが一体化するために 不可欠なことは「既存メンバー(もちろん院長先生も含みます)の 仕事観を統一させる」という事だと思います。 「仕事観」とは耳慣れない言葉かも知れませんが、 「仕事の価値観」の事を指します。 これは仕事…