2012年6月 モチベーションアップのために、下半期目標を設定しよう! - メールマガジン

医経統合実践会は、クリニック経営に不可欠な
スタッフ採用、新人スタッフ教育、モチベーションアップ、
増患対策、評価制度構築などをはじめ、
スタッフをクリニック経営に巻き込むコンサルティングをご提供します!

メールマガジン

2012年6月 モチベーションアップのために、下半期目標を設定しよう!

仕事で成果を出す上で、目標設定は不可欠です。

コンサルタントである前は、目標設定の「も」の字も実践していなかった私が
まだまだ成長の途中とは言え、多くの医院を地域一番や医経統合の実現を
お手伝いさせて頂けたり、私自身も起業する事が出来た大きな要因は、
目標設定をするようになった事だと、断言出来ます。

そしてこれまで多くの院長、スタッフを見ていますが、明確な
目標がある人ほど、行動します。

下半期目標の設定の仕方は、非常にシンプルです。
まず最初に、7月~12月までに達成したい事を挙げます。

スタッフのモチベーションや、目標設定に慣れているかどうか
にもよりますが、


スタッフのモチベーションが高くない場合・・・3個以上の目標を挙げる

スタッフのモチベーションが普通であると感じる場合・・・5個以上の目標を挙げる

スタッフのモチベーションが高いと感じる場合・・・10個以上の目標を挙げる


※いずれの個数も、7月~12月の期間で達成したい目標の数です。


という個数が目安です。自院の状況を考えて、個数設定を
して下さい。


ここで重要なのは、目標設定の内容ですが、


・仕事に関する内容を挙げる。


・「数字」や「期限」などを盛り込んだ、具体的な内容にする。


・社会人として当たり前の事ではなく「これはちょっとレベル高いぞ」
という内容を書く。


これらを事前にスタッフに伝える事が大切です。
そうしないと、

「毎日時間通りに出勤する」
「●Kgダイエットする」
「風邪を引かない」

このような目標を書く場合がありますので注意が必要です。


そして仕上げは、ミーティングの時間を使って、ひとりひとりに
発表してもらう事です。これには「第三者に伝える事で、自らの意識を高める」
という理由があります。

更に朝礼や終礼を実施している医院であれば、自らの目標と向き合う
「目標1分間黙読」なども、とてもオススメですので、ぜひ実践してみて下さい。