Q.スタッフ面談ではどのような事を聴くのですか? - よくある質問

医経統合実践会は、クリニック経営に不可欠な
スタッフ採用、新人スタッフ教育、モチベーションアップ、
増患対策、評価制度構築などをはじめ、
スタッフをクリニック経営に巻き込むコンサルティングをご提供します!

よくある質問

Q.スタッフ面談ではどのような事を聴くのですか?

私はどれだけ間隔が短くても「1ヶ月に1医院」しかお伺い出来ません。
よって、現在の医院の状況は私よりも、毎日現場で働いてるスタッフの方が
よく分かっています。

ですから「最近の医院の状況を教えて下さい」というのが
スタッフ面談の目的のひとつです。


次に「今、仕事をしていて悩んでいること、困っていることは無いか?」
これも聴きます。

もちろん院長やスタッフに相談出来る人がいれば
それはそれで良い事なのですが、やはり医院は少数の組織ですので、
「こんな事言って、医院(院長)に迷惑を掛けちゃったらどうしよう...」
という不安を、少なからずスタッフは持っているものです。

そんな時、私のようなある意味「第三者」には
遠慮無く話せるという事が、往々にしてあります。

そして女性スタッフほど「聴いてもらえただけでも良かったです」
という事が多いように思います。

単に「愚痴や不平、不満を聴きます」という姿勢ではありませんが、
スタッフの言葉を受け止めてあげる事によって、スタッフの気持ちが
前向きになる事はあります。


次に「そのスタッフの目から見て、現在の当院の問題点や
改善点は無いか?」という事を聴きます。

特にやる気のあるスタッフほど「もっとうちの医院はこうすれば良いのに」
というアイディアや提案を持っているものです。

しかしなかなか院長に直接進言するのは難しいので、
私がこのように聴く事で、スタッフのアイディアや提案を
すくい上げたいと思っています。


そして私の目から見て、今後どんな事をやったらそのスタッフは
成長していくのか、という事もお話させて頂きます。

以上の流れで、スタッフひとりあたり20~30分の面談時間になります。

カテゴリ