Q.一日のコンサルティングはどのような流れですか? - よくある質問

医経統合実践会は、クリニック経営に不可欠な
スタッフ採用、新人スタッフ教育、モチベーションアップ、
増患対策、評価制度構築などをはじめ、
スタッフをクリニック経営に巻き込むコンサルティングをご提供します!

よくある質問

Q.一日のコンサルティングはどのような流れですか?

基本的には一日のコンサルティングの流れは以下のようになります。

午前11時頃にクリニックにお伺いし、午前中は院内の様子を
見させて頂きます。スタッフ数が多かったり、院長が「スタッフの面談を
中心にしたコンサルティングをしてほしい」というご要望がある場合には、
午前中からスタッフ面談を実施する場合もあります。

お昼は院長と

「最近の医院の様子」
「現在、医院経営していて悩まれていること、困っていること」
「根本に相談したいこと」

などをお話させて頂きます。

お昼休み終了後、根本から院長、スタッフに向けて
約1時間講演させて頂きます。その講演では

「プロとして仕事をするのはどういう事か?」
「目標を持って仕事をする事の重要性」
「読書をしよう!」
「診療時間外の自分の時間を使って、勉強や練習をしよう!」

など、院長が内心思っていても、なかなかスタッフには
伝えきれていない、言いづらい内容をお話させて頂きます。

概ねどのようなクリニックでも言える事ですが、
同じメッセージでも院長から言われるのと、第三者である私から
言われるのでは、響き方が異なります。

第三者から言われた方が素直に受け入れる事が多いようです。

※尚、この講演は診療時間を1時間早めに切り上げて実施する事も可能です。
お昼休みでも診療後でも、どちらでも可能です。

午後の診療からは、スタッフと面談させて頂きます
ひとりあたり、約20~30分です。


診療終了後は院長と打ち合わせさせて頂きます。
終了時間は私が終電で帰る事が出来れば、何時でも構いません。

以上が一日のコンサルティングの流れです。

カテゴリ