ニトリ成功の5原則 - クリニック経営に関するおすすめ書籍

医経統合実践会は、クリニック経営に不可欠な
スタッフ採用、新人スタッフ教育、モチベーションアップ、
増患対策、評価制度構築などをはじめ、
スタッフをクリニック経営に巻き込むコンサルティングをご提供します!

クリニック経営に関するおすすめ書籍

2016/09/16
ニトリ成功の5原則


これはもうバリバリ、院長(経営者)向けの本です。

本書は著者が一貫して「ロマン(志)」と「ヴィジョン」を持つ事の
大切さを説いています。

医療業界と一般業界の大きな違いのひとつは「参入障壁が高い」
という事です。

ぶっちゃけた話をすれば、余程競合の多い立地や、逆に
メチャクチャ不便な立地で、あり得ない金額の借り入れをしたり、
とにかくスタッフの入れ替わりが激し過ぎるという事でなければ、
クリニック経営においては、ロマンもヴィジョンも無くても
開業を継続していく事は出来ます。

ただし「開業を継続していく事は出来る」のであって、
例えば、

・開業10~15年以降も、医業収入やレセプト枚数が右肩上がり

・勤務歴5年以上のスタッフの割合が多く、離職率が低い

・診療以外の新しい取り組みに対して、前向きに実施していこう
という雰囲気がある

・良い人材の応募が多い

などの結果を得ようとすれば、著者が綴っているように、
ロマンもヴィジョンも必要です。

私の本書を読んだ解釈では、ロマンは「医院理念」、
ヴィジョンは「長期目標」です。

「何のためにこのクリニックはこの地に存在するのか?」

「患者さんにどのような医療サービスを提供していきたいのか?」

「このクリニックで働くスタッフには、どのようになって欲しいのか?」

「来年のクリニックの目標」

などを繰返しスタッフに伝える事が大切です。

コンサルティングやセミナーで幾度となく伝えていますが、
経営者の仕事とは"伝えること"です。

スタッフに自身の思いを伝える前に本書を読み、
情熱を再燃させた上で、熱く伝えてみて下さい。

情熱は伝播します。最初はロウソクの炎くらいかも知れませんが、
スタッフの心に火が灯る事と思います。

その繰返しで、ロウソクの炎が太炎に
変化していくのです。

-------------------------------------------------------------------------------------

クリニック経営に必読の一冊!あなたのクリニックが更に医経統合に近付く33の手法!


根本の著書『クリニック・マネジメント入門』の詳細・お申込みこちらです!


月別アーカイブ