銭湯の番台が心がけている 常連さんが増える会話のコツ  - クリニック経営に関するおすすめ書籍

医経統合実践会は、クリニック経営に不可欠な
スタッフ採用、新人スタッフ教育、モチベーションアップ、
増患対策、評価制度構築などをはじめ、
スタッフをクリニック経営に巻き込むコンサルティングをご提供します!

クリニック経営に関するおすすめ書籍

2016/07/07
銭湯の番台が心がけている 常連さんが増える会話のコツ 


私のクライアント様の多くは「3か月に1冊を本を読んで感想文を書く」や、
下記のクライアント様のように「半年に1冊、読んだ本の感想を発表する」など、
読書に力を入れられています。

読書感想発表会.jpg

今回ご紹介するのは、あるスタッフ様が読書感想発表会で
取り上げられていた本書です。

読書感想文(発表)に同席した際、私も「へぇー。そんな本があるんだ。
面白そう」と感じる事が多く、本書もその一冊です。

私は知らなかったのですが、銭湯は「入浴料」というものが
決まっていて、お店によって自由に価格を設定出来ないようです。
このあたりは、医療にも通じます。

そして本書では「高齢の方と、どのようにコミュニケーションを取るか」が
多く記載されており、今後更に高齢社会になっていく事を考えたら、医療従事者の方にも
学べる点が十分あります。

<会話中にお客さまを不快にさせない5つの心がけ>

1.話を途中でさえぎらない
2.どんな話も興味を持って聞く
3.ミスをいちいち指摘しない
4.知っている話でも自信満々に「知っていますよ」とは言わない
5.「知っていますか?」「ご存じですか?」と切り出さない

など、具体的な手法も紹介されています。


院長先生だけでなく、スタッフ様にもお勧めの一冊です!

-------------------------------------------------------------------------------------

クリニック経営に必読の一冊!あなたのクリニックが更に医経統合に近付く33の手法!


根本の著書『クリニック・マネジメント入門』の詳細・お申込みこちらです!


月別アーカイブ