祈りと経営: ヤマト「宅急便の父」が闘っていたもの - クリニック経営に関するおすすめ書籍

医経統合実践会は、クリニック経営に不可欠な
スタッフ採用、新人スタッフ教育、モチベーションアップ、
増患対策、評価制度構築などをはじめ、
スタッフをクリニック経営に巻き込むコンサルティングをご提供します!

クリニック経営に関するおすすめ書籍

2016/02/15
祈りと経営: ヤマト「宅急便の父」が闘っていたもの

私が精神福祉の分野から経営コンサルタントを志した理由の
大きなひとつは、精神科病院に勤務していた頃に小倉昌男氏の
『福祉を変える経営』という本を読んだからです。

福祉を変える経営.JPG

本書『祈りと経営』は、なぜ小倉氏が福祉の分野に
尽力したのかという事が綴られており、その理由に
衝撃を受けました。

「貪り読む」という表現がぴったりな位に、夢中になって読み、
読み進めていくうちに、大泣きしそうな、そんな感傷に浸りました。

宅配業界の発展に多大なる功績を残した小倉氏であっても、
その強い光の裏側には、強い光を持った者だからこそ受け止めなければ
ならない闇を抱えていたのだと、本書を読んで知りました。

これだけの影響力を与えた事で巨額を得たという意味では、
誰もが羨む人生を歩んできたその一方で


「これ程までに孤独な人生があったのだろうか?」


と、全くの第三者である私でさえも、読んでいて
時に胸が苦しくなりました。

あまりに衝撃を受けたので取り留めのない文章になりましたが、
ひとまず今年読んだ中では、No1です。

本書の帯に


第22回 小学館ノンフィクション大賞受賞 
史上初「選考委員が全員満点」をつけた傑作


と書かれていますが、それは伊達じゃありません。

院長先生(経営者)には、ぜひ読んで頂きたい一冊です。

-------------------------------------------------------------------------------------

クリニック経営に必読の一冊!あなたのクリニックが更に医経統合に近付く33の手法!



月別アーカイブ