「だから、生きる。」 - クリニック経営に関するおすすめ書籍

医経統合実践会は、クリニック経営に不可欠な
スタッフ採用、新人スタッフ教育、モチベーションアップ、
増患対策、評価制度構築などをはじめ、
スタッフをクリニック経営に巻き込むコンサルティングをご提供します!

クリニック経営に関するおすすめ書籍

2015/09/12
「だから、生きる。」

アーティストのつんくさんが、今年の近畿大学の入学式のプロデュースをした際、壇上でメッセージが表示されました。

そこにはがんによって声帯を摘出した事により、声に出してお祝いのメッセージが伝えられない事が綴られていました。

アーティストにとって「声」は、ある意味で「命」よりも大切なものではないでしょうか。まして、つんくさんはヴォーカリストでもあったのですから。

これを自分の事として置き換えた時、私も声が出せなくなったら、コンサルティングはともかく(それでも、かなり厳しいですが)、セミナーは、おそらくこれまでのような運営は出来ないだろうと思います。

私だったら、かなり絶望します。年単位のレベルで、人前には出られないかも知れません。

しかし、近大入学式の壇上に上がった際のつんくさんの表情は息を呑むような清らかさに包まれていたように、私には思いました。

「なぜ、アーティストにとって命と同じ位、大事な声を失ったにも関わらず、これだけ澄んだ目が出来るのか」

当時のニュースを見ていた時から、気になっていましたが、本書を読んで、その理由が分かりました。

その理由は、実は本書のタイトルにあります。このタイトルは完全なものではありません。

本書は移動中の飛行機の中で読んでいましたが、このタイトルの全貌を知った時、不覚にも涙しました。


ぜひ読んでみて下さい。

-------------------------------------------------------------------------------------

クリニック経営に必読の一冊!あなたのクリニックが更に医経統合に近付く33の手法!


月別アーカイブ