とまらない - クリニック経営に関するおすすめ書籍

医経統合実践会は、クリニック経営に不可欠な
スタッフ採用、新人スタッフ教育、モチベーションアップ、
増患対策、評価制度構築などをはじめ、
スタッフをクリニック経営に巻き込むコンサルティングをご提供します!

クリニック経営に関するおすすめ書籍

2014/03/21
とまらない

思えば日本で「キング(王)」という呼び名が公に認められているのは、この方だけではないかと思います。

前作「やめないよ」のタイトル通り、今もプロサッカー選手として走り続ける今回のタイトルは「とまらない」です。

中田英寿選手が29歳で引退したのに対し、今年47歳になるカズ選手が今も現役でいるという事で、同じサッカー選手でも、サッカー観とか人生観によって、全く違う生き方になるのだと、当たり前の事を今更ながら思います。

これはその人の生き方や考え方の違いですので、どちらが良い悪いという事ではありませんが、現実的に日本が今後、超高齢社会となり、人口が減り、増税など人々の支出が増えていく事を考えれば、定年はどんどん伸びていく事は明確で、私のクライアントのスタッフ様にもミーティングなどでお伝えしていますが、これからは「元気である間は、何歳でも働き続ける時代」になります。

そういう観点で考えれば、47歳で現役を続けているカズ選手は、より多くの人に勇気や希望を与えるのではないかなと思います。

今作も

・刺激は疲労を上回る。

・50歳でも90分間プレーできるならやっていい。無理だと周りが思うのは、そんな人が今までいなかった、というだけなんだから。

・「こっちも懸命なんだ」と言い返す選手もいる。でも一生懸命やったかどうかも、僕らが決めることじゃないんだ。外から見る人たちが決めることなんだから。

など、突き刺さるメッセージが多くあります。

前人未到の領域に挑み続ける"王"のメッセージを、クリニックで働く方々にも受け取って頂きたいと思います。

月別アーカイブ