「怒り」がスーッと消える本―「対人関係療法」の精神科医が教える - クリニック経営に関するおすすめ書籍

医経統合実践会は、クリニック経営に不可欠な
スタッフ採用、新人スタッフ教育、モチベーションアップ、
増患対策、評価制度構築などをはじめ、
スタッフをクリニック経営に巻き込むコンサルティングをご提供します!

クリニック経営に関するおすすめ書籍

2013/09/12
「怒り」がスーッと消える本―「対人関係療法」の精神科医が教える

クライアントの院長先生から「今まで読んできた"怒りを解消する系の本"で一番良かったです」とオススメを受け、読んだ本です。

そのようなオススメを受けたからなのか、確かにとても良い本です。著者が精神科医ですので、医師、歯科医師をはじめとする医療従事者の方々に受け入れやすいと思います。

「スタッフの院長、職場に対する愚痴、不平、不満、文句は百害あって一利なし」という表現同様「院長のスタッフに対する怒りは百害あって一利なし」とも言えます。

「怒るではなく叱る」などと、様々な指南書に言われていますが、まずは「何故自分に怒りの感情が生まれるのか?」などの怒りに対するメカニズムを学ぶ方が、優先順位が高いと思います。

「自分は短気だ」「細かい事でイライラしたくない」「怒りっぽい自分を改善したい」と思われる方には、ぜひオススメの一冊です。

月別アーカイブ