不格好経営―チームDeNAの挑戦 - クリニック経営に関するおすすめ書籍

医経統合実践会は、クリニック経営に不可欠な
スタッフ採用、新人スタッフ教育、モチベーションアップ、
増患対策、評価制度構築などをはじめ、
スタッフをクリニック経営に巻き込むコンサルティングをご提供します!

クリニック経営に関するおすすめ書籍

2013/06/19
不格好経営―チームDeNAの挑戦

DeNA創業者の本です。

著者はマッキンゼーで役員まで上り詰めた、超やり手コンサルタントです。このエリートをして、実際に経営者として、会社経営を行うにあたっては「経営とは、こんなにも不格好なものなのか」と、著す程、DeNA創業からこれまでの泥臭いエピソードの数々が出し惜しみなく綴られています。

コンサルタントとして「提案する者」と、経営者として「決断する者」の違いは、私自身も読んでいて身につまされる思いでした。そういう意味で、私が本書を読んで響いたメッセージのひとつは、


コンサルタント時代は、クライアント企業の弱点やできていないところばかりが目についてしまい、大事なことに気づかなかった。普通に物事が回る会社、普通にサービスや商品を提供し続けられる会社というのが、いかに普通でない努力をしていることか


という箇所です。読んでいて、改めて背筋が伸びる気持ちでした。

「如何に組織の発展に人財が欠かせないか」という事を、何度も気付かせてくれる一冊です。私の中では、今年読んだ本の中ではベスト5に入る作品です。

月別アーカイブ