社長は少しバカがいい。~乱世を生き抜くリーダーの鉄則 - クリニック経営に関するおすすめ書籍

医経統合実践会は、クリニック経営に不可欠な
スタッフ採用、新人スタッフ教育、モチベーションアップ、
増患対策、評価制度構築などをはじめ、
スタッフをクリニック経営に巻き込むコンサルティングをご提供します!

クリニック経営に関するおすすめ書籍

2013/02/21
社長は少しバカがいい。~乱世を生き抜くリーダーの鉄則

「最近の人材は褒めて伸ばす事が大切である」

多くのビジネス書に書かれている内容です。私もこの意見には賛成です。特にクリニックは「院長以外は皆、女性」という完全な女性職場ですので、褒めて伸ばす育成方法の方が、長く勤務するスタッフが増えると思います。

ですが、スタッフの顔色を伺い過ぎたり、「元々、自分は指示するのは苦手だから...」と、スタッフに何も言えない院長はもしかすると、怒りっぽい院長と同じ位、スタッフのモチベーションを下げる可能性があります。

全ての組織はトップで決まります。

それは上場が廃止となり、経営破たんしたJALが稲盛会長がトップに就任した事で、V字回復を果たし再上場を実現した事からも如何にトップによって、企業が右にも左にも傾くかが顕著に分かる事例です。

この本からは「如何にトップは情熱を伝えるか」「トップが決断した事は、断固として貫き通す」など、トップとしてのあるべき姿が学べます。

組織をピリッと締めたい時には、ぜひ本書を参考にして頂ければと思います。

月別アーカイブ